2014年01月12日13時00分

SIMフリースマホと香港~シンガポール横断の旅:アジアのスマホ事情まとめ(新記事2件追加)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 前回は、欧州各地を旅していたはずの自称、旅バカライターこと中山智さんが、今度は香港~シンガポールと、アジア各国周辺を旅してきたそうです。海外でスマホを使用した場合の現地レポートをしてくれました。

SIMフリースマホと香港~シンガポール横断の旅:アジアのスマホ事情まとめ

 

【SIMフリースマホと香港~シンガポール縦断バスの旅1】寝台バスで深夜の中国を爆走!!

【11月14日~16日:香港・中国】

SIMフリースマホと香港~シンガポール横断の旅:アジアのスマホ事情まとめ

 旅バカライター中山です。旅バカに明け暮れていたら、連載の仕事がひとつ終了してしまい、ちょっとヒマになってしまいました。ということは……旅に出られるよね! と、性懲りもなく日本を飛び出しちゃうのが私です。

 とはいえ仕事がなくなったわけですから、フトコロは寂しい……ならばなるべくお金をかけないで行こうと思いついたのが、香港から中国→ベトナム→カンボジア→タイ→マレーシア→シンガポールの陸路をすべてバスで行くという旅。

→続きを読む

 

【SIMフリースマホと香港~シンガポール縦断バスの旅2】地獄のバス移動となった麺天国ベトナム

【11月16日~24日:ベトナム】

SIMフリースマホと香港~シンガポール横断の旅:アジアのスマホ事情まとめ

 連載の仕事がなくなったことを暇ができたと前向きにとらえ、香港からシンガポールへのバスの旅に出発した、旅バカライター中山です。
 香港から寝台バスを含め約25時間かけて、ベトナムの首都ハノイまで到着しました……がバスを降ろされた場所がイマイチよくわかりません。

→続きを読む

 

【SIMフリースマホと香港~シンガポール縦断バスの旅3】灼熱と極寒のカンボジア

【11月24日~26日:カンボジア】

 香港からシンガポールまでの陸路をバスで移動しようと思い立った、旅バカライター中山です。前回のベトナムでは、ハノイに3泊、さらに寝台バス3泊を含めた80時間でホーチミンへと移動。思いのほか滞在日数が伸びてしまったので、ホーチミンではあまり長居せず、サクッと次に移動することにしました。

 ベトナムの次はカンボジアを目指します。カンボジアへのバスチケットは、ベトナム内でもお世話になったTheSinhTouristの公式サイトから購入。クレジットカードも使えて便利なので、あらかじめルートや日付が決まっている人は、事前に購入しておいたほうが安心です。

→続きを読む

 

【SIMフリースマホと香港~シンガポール縦断バスの旅4】タイはVIPバスで超快適!

【11月26日~11月30日:タイ】

SIMフリースマホと香港~シンガポール横断の旅:アジアのスマホ事情まとめ

 香港からシンガポールまでの陸路をすべてバスで移動するという旅に出た、旅バカライター中山です。さて、カンボジアのシェムリアップから国際バスに乗り、国境を越えを果たした私は、タイに突入しました!

→続きを読む

【SIMフリースマホと香港~シンガポール縦断バスの旅5】大雨で道は冠水、電波も途絶えたマレーシア(NEW!)

【マレーシア:11月30日~12月5日】

マレーシアへ入国!
シンガポール縦断バスの旅5
↑6ヵ国目のマレーシアもトラブルなしで入国。怖いくらいに順調です。

 香港からシンガポールまでの陸路をすべてバスで移動する旅に出かけた、旅バカライター中山です。前回はタイのバンコクから乗り心地抜群のVIPバスに揺られること17時間半。タイとマレーシアの国境までたどり着きました。

→続きを読む

 

【SIMフリースマホと香港~シンガポール縦断バスの旅6】シンガポール到着後もまだまだ続くバスの旅(NEW!)

【12月5日~7日:シンガポール→日本】

やっと着いたよシンガポール!
SIMフリースマホとバスの旅6
↑マーライオン前で記念撮影。マーライオンもシンガポール到着を祝ってくれているかのように水大放出!ブシャー!

 香港からシンガポールまで、長距離バスで移動する旅に出た、旅バカライター中山です。前回はマレーシア東海岸を南下してくるも、大雨で道路が冠水し、想定外の足止めをくらってしまいました。なんとか予定より1日遅れで、マレーシアとシンガポールの国境の街、ジョホールバルまで到着しましたが、すでにフライトまでは6時間。間に合うのでしょうか!?

→続きを読む

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking