2013年12月16日14時00分

便利ワザ満載の『iPhone 活用の手引き』 - 第4章は電話やメールのTips

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhoneをもっと活用したいと思っている人のための本『iPhone 活用の手引き iPhone 5s/5c対応 iOS 7版』が本日12月13日(金)に発売になりました。多彩な機能をフルに活用するための設定変更や、意外と知られていない便利機能の数々など、iPhoneの活用に役立つさまざまなTipsを集めています。

     第1章 使いはじめの疑問を解消する
     第2章 効率のいい操作テクニックを覚える
     第3章 安全に使うための設定方法を知る
     第4章 かしこくコミュニケーションをとる
     第5章 ネットを駆使してサクサク調べる
     第6章 写真と音楽を思う存分に楽しむ
     第7章 アプリを活かした多彩な使い方を知る
     第8章 疑問やトラブルを解決する
     スマートフォン用語集

第4章は電話やメールなどに関するテクニック集

 ネットやアプリ、ゲームなどさまざまなことができるiPhoneですが、やはり電話やメールは主要機能です。ふだんからよく使っている人が多いと思いますが、意外と知られていない機能がたくさんあります。第4章では、電話、メール、メッセージを中心に、コミュニケーションツールの便利ワザを紹介しています。

iPhone活用の手引き

 iOS 6までの「メール」アプリでは、未読メールをまとめて既読状態にするにはちょっと面倒な作業が必要でしたが、iOS 7では受信トレイの「編集」から「すべてマーク」→「開封済みにする」の簡単操作で済みます。これだけでもiOS 7は便利といえる機能改善です。その他、受信メールの一文を引用する方法もあります。iPhoneで長文メールをは手間なので、簡潔なやり取りをするのに大変役立ちます。

第4章のその他のラインナップはこちら

■どうしても電話に出られないときはメッセージで即対応
■ポケットに入れたまま着信の応答を拒否する
■自分の番号は電話アプリの連絡先から確認
■電話と同じ感覚のFaceTimeオーディオで無料通話
■覚えておきたいキーパッドの隠れワザ
■ウェブメールをiPhoneでも送受信できるようにする
■重要なメールは「フラグ」を付けて仕分ける
■親しい友人をVIPに登録するメリット
■表示されているメールボックスを変更する
■大量の未読メールをまとめて既読にする
■メールの一文を引用して簡潔に返信する
■iPhoneどうしなら無料のiMessageを使う
■メッセージの作成中に押してしまった[送信]を回避する
■他人に見られないようにプレビューを非表示にする
■メッセージを送受信した時刻を確認する
■メッセージを他の友人に転送する
■着信履歴やメッセージから連絡先を追加する
■連絡先をグループに分けて管理する
■iPhoneどうしの連絡先交換はAirDropを使う
■迷惑な相手からの着信を拒否する
■家族や恋人ごとに着信音を変更する
■iTunesでCDからオリジナル着信音を作る
■大人気アプリのLINEを始める
■LINEの移行はメールアドレスの登録が必要
■電話番号を教えずLINEのアドレスを交換
■「既読」を付けずにLINEのメッセージを読む
■迷惑な相手は「ブロック」がおすすめ

 ポケットサイズなので、いつでもどこへでもiPhoneといっしょに持ち運べます。これからiPhoneを使う人も、もっと使いこなしたいという人も、是非お買い求めください。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking