2013年12月05日16時00分

日本初!Surfaceのショールームが表参道にオープン、なにこの高級感っ!?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
Surfaceのショールーム

 日本初のSurfaceのショールームが表参道ヒルズに本日12月5日より期間限定でオープンしました。ショールームの開設期間は12月5日から2014年1月末まで。

Surfaceのショールーム

 Surfaceのショールームは若者とファッションの街、表参道を代表する商業施設“表参道ヒルズ”の1階路面側に立地。

Surfaceのショールーム

 ショールーム内はプライベートでの利用シーンを体験できるソファー席と、ビジネスシーンを想定したデスク席が設置されています。女子の部屋のような感じです。

Surfaceのショールーム

 Surfaceの実機やカラフルなアクセサリーが並びます。訪れた人は実際に触ってSurfaceを試せるほか、常駐のスタッフにより説明を受けることもできます。

Surfaceのショールーム

 ソファー席ではヘッドホンなども展示され、Skypeや動画を楽しむといった楽しみ方が提案されています。Surfaceを買ったときの使い方がイメージできますね。

Surfaceのショールーム

 3Dプリンターも設置。週末に行なうイベントなどでWindows8アプリを用いて3Dデータの出力を行なうデモンストレーションも行われるとのこと。

Surfaceのショールーム

 天井が高くて、照明のインテリアも繊細です。どうでもいいですが、ルイス・ポールセンの逸品『LC Shutters』シリーズですね。

Surfaceのショールーム

 道路側から見るディスプレイにはファッションアイテムのようにオシャレにSurfaceが展示。Surfaceを知らない女子でもキュンキュンして見入ってしまいそう。

 オープングイベントでは、日本マイクロソフト代表執行役社長 樋口泰行氏は、トレンディでファッションの発信地である表参道の地はSurfaceに合っていると語りました。

Surfaceのショールーム

 樋口氏はさらに年末商戦に向けてSurfaceをさらに盛り上げていていきたいと意気込みをみせてくれました。

 ゲストとしてマイクロソフト コーポレーション COOであるケビン・ターナー氏も登場。

Surfaceのショールーム

 Surfaceショールームのテープカットを行なうターナー氏と樋口氏。

Surfaceのショールーム

 若者や女性が多い表参道にオープンしたSurfaceのショールームはこじんまりとしていて、電化製品のショップと言うより宝飾品ショップのような雰囲気。ファッションと言う観点でSurfaceに触れることができます。
 今後アクセサリー感覚でSurfaceが女性や若者に広く普及することがあり得そう。そんな、ひとつのイノベーションを感じさせてくれるショールームです。

 Surfaceを購入希望している人にはゆったりと実機が触れる場所としても大注目です。

日本マイクロソフト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking