2013年12月03日17時00分

フィレンツェは謎であふれてる、新作『インフェルノ』トークショーが11月30日に開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『ダ・ヴィンチ・コード』や『ロスト・シンボル』の著者ダン・ブラウンの最新作『インフェルノ』日本語版が11月28日に発売! それを記念して、表参道にオープンしたKindle体験型スペース「Kindle エンタメステーション」で、11月30日に翻訳者 越前敏弥氏と作家 荒俣宏氏のトークショーが開催されました。

インフェルノトークショー01
↑荒俣宏氏(写真左)と越前敏弥氏(写真右)が『インフェルノ』の魅力を語り尽くす!

 話は舞台となるフィレンツェの町の魅力や、『インフェルノ』を翻訳した越前氏による作品世界についての解説など、興味深いものばかり。レオナルド・ダ・ヴィンチや詩人ダンテが活躍したフィレンツェは、街のあちこちに謎と暗号が満ち溢れ、また人類の過去から未来につながる様々な事象が現在も進行しているといったサスペンスフルな内容にまで話がおよびました。

インフェルノトークショー02

 そして、話はダンテのデスマスクのこと、天国と地獄、裏切り、『ダ・ヴィンチ・コード』。『インフェルノ』を読み解くキーワードが次々と飛び交い、終盤には、ダン・ブラウンの創作の源に迫る秘密の健康法や想像が膨らむ次回作について語るなど、約1時間近いトークショーは大いに盛り上がりました。


 トークショーは終わってしまいましたが、2013年度最大の話題作『インフェルノ』は絶賛発売中! イタリア・フィレンツェを舞台に、世界滅亡へのカウントダウンを阻止できるのか? 年末・年始にぜひ読んでおきたい本です。

インフェルノ絶賛発売中

『インフェルノ』
ダン・ブラウン
●発売中 ●上・下巻 各1890円
●上下巻 各336頁、四六判上製
★BOOK☆WALKERほかにて電子書籍配信中!

●関連サイト
『インフェルノ』特設サイト
BOOK☆WALKER

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking