2013年12月01日15時00分

SNSにプライバシーは期待できるのか『ソーシャル無法地帯』他【今週の新刊】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 発売されたばかりの気になる書籍をご紹介。今週は『インフェルノ』、『データサイエンス超入門』、『ソーシャル無法地帯』の3冊です。

 

インフェルノ 上・下
著 ダン・ブラウン
角川書店
各1890円

『ダ・ヴィンチ・コード』の著者が贈るラングドン・シリーズ最新作。ダンテ『神曲』に秘められた暗号を追う。電子書籍では上下合本版(3360円)、分冊版も配信。

 

データサイエンス超入門
著 工藤卓哉、保科学世
日経BP社
1680円

 アマゾンのレコメンド、ソーシャルメディアの活用、位置情報のマーケティングなど、具体例をあげながら、“何のためにデータの集合を見るのか”、データ分析の基礎を解説。

 

ソーシャル無法地帯
著 ローリー・アンドリューズ
イースト・プレス
2100円

 知らぬ間に収集され広告に利用されている個人データ。ソーシャル・ネットワークにプライバシーは期待できないのか。現在のSNSの問題点と個人の権利を考える。

 

※本記事は週刊アスキー12/10号(11月26日発売)の記事を転載したものです。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking