2013年11月26日15時32分

8.3インチで狭額縁の薄型WUXGAタブレットがLGから登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 LGエレクトロニクスが“G”シリーズのタブレットモデルとなる『LG G Pad 8.3』を発表。WiFiモデルのみで直販価格は4万4800円。12月6日発売予定。

 8.3インチ解像度は1200×1920ドットのWUXGAディスプレー搭載で、動画や細かい文字なども見やすい。縁幅7.2ミリの狭額縁デザインは、8インチパネルをそのまま持っているような感覚となり迫力ある視覚体験を楽しめるそうだ。

LG G Pad8.3
LG G Pad8.3

 カラーはホワイトのみで、IFA2013で公開されたブラックモデルは(関連記事)日本での発売は予定してないとのこと。

 また、『LG G2』や『isai』などに搭載している、画面を2回タップしてスリープ状態をコントロールする“KnockON”機能や、最大で4つのウインドーを表示させる“Qスライド”にも対応しており、LGならではの“きめ細やか”なUIが搭載されている。

便利そうなのがアンドロイドスマホと連携する『Qペア』機能。スマホに着信やメール受信などがあるとG Padの画面内に通知があり、メールの場合はそのまま返信できるとのこと。わざわざスマホをポケットやカバンから出さなくてもオーケーなのは便利!

主なスペック
OS:Android4.2.2
CPU:Qualcomm Snapdragon 600(1.7GHz、クアッドコア)
バッテリー:4600mAh
ディスプレー:8.3インチ(1200×1920ドット、273dpi)
カメラ:500万画素(インカメラ130万画素)
ストレージ:16GB(マイクロSD対応)
メモリ(RAM):2GB
サイズ/重量:126.5(W)×8.3(D)×216.8(H)mm/338g

●関連サイト
LGエレクトロニクスジャパン
G Pad 8.3特設サイト
 

※2013年11月28日17:30更新 発売日が11月30日→12月6日に変更になりました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking