2013年11月11日09時30分

LINEノベル大賞、いいね!のデザイン変更などソーシャルニュース13本

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 先週話題になったソーシャルのニュースの中から厳選してお届けする週刊ソーシャルニュース(WSN)。いいね!のデザイン変更など、ニュース全13本をダイジェストでお届け。先週1週間のウェブの主要ニュースをチェックして、今週をスタートしよう。

【10/31】

■Facebook株が50ドル台に上昇
 Facebookが前日の四半期決算で発表した60%増収、黒字転換を受け各投資銀行が目標株価を軒並み引き上げたことにより翌日には株価が50ドル台まで上昇。以降も乱高下を続けている。(関連サイト

■Twitter、テレビ視聴者ターゲティング広告を来年開始
 Twitterは広告主や広告代理店を対象としたイベントを開催。プロダクトマーケティングマネージャーのJohn Heywood氏が、現在米国で展開されている、ユーザーが視聴しているテレビのチャンネルに応じ、適切な広告主からのプロモツイートを自動的に投稿するターゲティング広告手法を2014年上期には日本でも開始したいと語った。(関連サイト

■Paypal、JCBと業務提携
 PaypalはJCBと業務提携を結び、来春からオンライン決済に加え、スマホに直接カードリーダーを付けて利用する決済システム『PayPal Here』でもJCBブランドのクレジットカードの扱いを開始する。なお、“VISA”、“MasterCard”、“American Expres”は現在でも利用可能だ。(関連サイト

週刊ソーシャルニュース2013年11月11日

【11/1】

■LINE ノベル大賞が決定!
 LINEの公式アカウントで小説が読める“LINEノベル”で開催中の“第1回LINEノベル大賞”の受賞作が決定。大賞にはERINA著の青春スポ根『SIMPLE』が、金賞に神蔵柾仁著の青春SFファンタジー『RPG少年と目覚めない少女』、友だち賞に相武流生著の青春ファンタジー『ドキドキするのは恋だけでたくさんだ』 がそれぞれ選ばれた。これら3作品は12月より講談社から出版される。(関連サイト

週刊ソーシャルニュース2013年11月11日

■ノハナ、日本郵便と年賀状サービスを開始
 mixi子会社のノハナは日本郵便と連携し、スマホ内の写真をお年玉付き年賀はがきに印刷して自宅に郵送してもらえるスマホ用サービス“ノハナ年賀状2014”を11月15日より開始すると発表。利用料金は基本料金が初回1480円(2回目以降740円)、1枚あたり料金が88円。自宅までの送料が別途525円がかかる。(関連サイト

週刊ソーシャルニュース2013年11月11日

【11/4】

■Google、ハングアウトを使った相談サービスを開始
 Googleは、メッセージングサービス“ハングアウト”のビデオチャットを使い、料理、楽器、コンピューターの故障修理など様々なことを専門家に相談できるサービス“Helpouts”を開始した。相談を受ける側になるにはGoogleの審査が必要。利用料は無料、分単位、固定のいずれかを選ぶことができ、Googleは取引手数料として料金の20%を徴収する。(関連サイト

週刊ソーシャルニュース2013年11月11日

■楽天、スマホ決済の取り扱いカードブランドを拡大
 楽天の小型カードリーダーを使ったスマホ決済サービス『楽天スマートペイ』は、対応するクレジットカードブランドに“JCB”、“American Express”、“Diners Club”、“Discover”を加えた。対応済みの“VISA”、“MasterCard”と合わせて主要6国際カードブランドのすべてに対応したことになる。なお、利用手数料は一律3.24%。(関連サイト

【11/5】

■ヤフー、タブレット版リアルタイム検索を公開
 ヤフーは、TwitterやFacebookの投稿をリアルタイムで検索できる“リアルタイム検索”のタブレット版ページを公開した。テレビを見ながら片手でも操作できるように各機能をコンパクトにまとめたほか、PC版にはない“テレビ連携機能”も追加。放送中の番組ごとのつぶやきを見たり、盛り上がり度をグラフ表示できるようになった。(関連サイト

週刊ソーシャルニュース2013年11月11日

■IPA、Facebookアカウント乗っ取りにあわないよう呼びかけ
 独立行政法人の情報処理推進機構(IPA)は、多発するFacebookアカウントの乗っ取り被害に遭わないための注意喚起を行なった。喚起文では、乗っ取られた場合の被害例、3つの偽アカウントを用いた手口の解説、それを防ぐための注意点が詳しく解説されている。(関連サイト

■Google、iOS用検索アプリをアップデート
 GoogleはiOS版アプリ『Google 検索』をアップデート。デザインがよりシンプルに変更された他、“Google Now”にレンタカーの予約確認と終電情報のカードを追加。さらに、アプリを開いていなくてもイベントに出発する時間や終電時間などを通知してくれる機能も加わった。また、英語版では、“OK Google”と話しかけると、その場で回答を読み上げてくれるハンズフリー音声検索にも対応した。(関連サイト

週刊ソーシャルニュース2013年11月11日 週刊ソーシャルニュース2013年11月11日

【11/6】

■Facebook、いいね!のデザイン変更
 Facebookは、外部サイトに埋め込む“いいね!”ボタンと“シェア”ボタンのデザインを新しくしたと発表。新しいデザインは色味がより鮮やかな青になり、“いいね!”ボタン自体からは親指を立てる“サムアップ”アイコンがなくなった。また、従来利用されていた“送信”ボタンは廃止され、すべて“シェア”ボタンに置き換わることになった。なお、変更は数週間かけて自動的に行なわれるため、サイト管理者の作業は不要。(関連サイト)

週刊ソーシャルニュース2013年11月11日

■Twitterの炎上を未然に防ぐアプリが無償公開
 ガイアックスの子会社ソーシャルグループウェアは、不適切なつぶやきによるTwitterアカウントの炎上を未然に防止するアプリ『つぶやきマネージャー』を無償で公開した。対象となる政治家や企業経営者などが同アプリ経由で投稿すると、広報担当などの第三者が内容をチェックし、承認された場合のみ実際にTwitterに投稿される仕組み。3ヵ月後をめどに月額980円の有償版に移行する予定。(関連サイト

週刊ソーシャルニュース2013年11月11日

【11/8】

■米ツイッター、26ドルでIPO
 米ツイッターは、11月7日にニューヨーク証券取引所でIPO(新規株式公開)を行なった。価格は1株当たり26ドル、発行株数は7000万株。(関連サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking