2013年11月05日15時00分

SIMフリー版iPad Airで完全ドコモ仕様を実現:週間リスキー暫定復活

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

※週間リスキーは、かつてアックン・オッペンハイマーが地下の倉庫の隣の部屋からひっそりお届けしていた、大半の方にはどーでもいい情報を扱うコーナーでございました。

 iPhone 5s・5cのSIMスワッピングで最後と決めたのですが、一度刺激を知ってしまうと……人ってダメなものね。手元には香港からやってきたSIMフリー版iPad Airが、会社にはあらゆるキャリアのiPad、iPhoneが……。環境が悪い。あてし悪くない。

……ねぇ、入れていいかな?
iPad_Air_Free
↑各キャリアのiPhone、iPad用ナノSIMをスワッピングしちゃおうかと……。
ちなみに技適アリ
iPad_Air_Free
↑iPhone5s・5cと異なり、香港版iPad Airにはテレックの認証マークがございます。リスキーじゃない。
SoftBankは……
iPad_Air_Free
↑SoftBankのiPad用SIM(LTE対応)から。入れるだけでLTEつかみました。テザリングなど含めすべて国内版と変わらぬ挙動。ホント、入れるだけ。いつも通りですな。
SoftBankのiPhone用SIMは……
iPad_Air_Free
↑iPhoneのSIMはダメみたい。APN設定すれば大丈夫かもですが、一応、値が公開されていないので、ここまで。わかってください。ちなみに、iPhone5s・5cのときみたく、SIMの種類によってAPN設定が隠れちゃうということはSIMフリー版Airではございませんでした。
auはパーフェクト
iPad_Air_Free
↑SIMフリー版iPhone5s・5cのときはSoftBankのSIMが相性バツグンでしたが、今回はauがパーフェクト賞。なぜなら、iPad用SIMもiPhone用SIMもAPN設定いっさいナシ、入れるだけで即LTE&テザリングまでオッケーできたので。定額などの保障はしませんが……。
ドコモのiPhone用SIMは?
iPad_Air_Free
↑ドコモからiPadが出ていない都合上、APN値は自動でセットされず。まず、spmode.netを試してみましたが、3Gで電波は立つものの、通信できませんでした。
moperaならどうかな?
iPad_Air_Free
↑moperaでの接続を試してみます。すべてのAPN値にmopera.netと手動で入力。
LTE接続できました!
iPad_Air_Free
↑晴れてドコモ版iPad Air(技適アリ)完成でございます。
テザリングも可
iPad_Air_Free
↑LTEテザリングも問題なく利用できましたよ。
MVNOのSIMは?
iPad_Air_Free
↑ドコモ回線の『OCN モバイル ONE』で試してみました。LTEのAPNでは接続できず、3G接続はオッケーという結果に。

 いじょ。さすがSIMフリーダム。契約に縛られたくない人、ドコモ待ちの人、3Gでもいいから格安運用したい人、iPhoneからたまに差し替えて使いたい人、海外でローミングしたくない人等々すべてのフリーダム人間とサトルに送る最強仕様のiPadといって過言ではないと、アックン・オッペンハイマーは述べています。

 ところで週間リスキーですが、暫定が取れるか永久の眠りにつくかはあんたはん方の反応次第やで。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking