2013年11月01日18時45分

PCゲームの競技化が加速 『バトルフィールド4』EA公認の大会をJCGが開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 eスポーツといえば、PCゲームやコンソールゲームを題材にスポーツとして競い合う、海外ではメジャーなジャンルです。日本でも、ユーザーやメーカーが主催する大会はありましたが、リーグ戦をベースとした比較的大がかりな大会はありませんでした。
 そんななか、『League of Legends』や『Starcraft2』、『カオスヒーローズオンライン』といったタイトルで意欲的に企画・開催してきたジャパンコンペティティブゲーミング(JCG)が、新たに取り扱うタイトルを発表しました。それが、11月7日に発売が迫った、超人気FPS『バトルフィールド4』です。もちろん、エレクトロニック・アーツ ジャパン公認で、約2ヵ月に渡るリーグ戦の末、チャンピオンを決定しようという大会になっています。

JCG バトルフィールド4(JCG BF4)
大会サイト(関連サイト)

JCG バトルフィールド4

 JCGの大会のおもしろさは“間口の広さ”にあると思います。大会というと、技術が高いプレイヤーだけが参加する意味があるイメージですがJCGでは、オープンクラス、マスタークラスといったようにプレイヤーのレベルに合わせたセクションが用意されています。団体戦ですが、個人でも登録できるので即席チームがつくれます。また、リーグ戦なので毎回参加しなければならないかと思われますが、本当に頂点を狙う人でもなければ、自分が参加できる日にちだけに参加してもいい、というルールになっています。基本的にはオンラインなので時間さえ合えば楽しめ、競技独特の緊張感も楽しめる、そんな大会になっています。

 バトルフィールド4のキャンペーンモードを卒業したら、オンラインでウデを磨いて参加してみてはいかがでしょうか?

JCG バトルフィールド4

~以下プレスリリースより転載~
株式会社マイルストーン
2013年11月1日

JCGが初のFPSタイトル『JCG バトルフィールド4』を定期開催決定!
ゲーミング大会主催サイトのジャパンコンペティティブゲーミング(JCG)は、自身の運営する大会では初のFPSとなる『バトルフィールド4』を扱った大会『JCG バトルフィールド4』を開催します。
JCGは日本のゲーミング・eスポーツ発展を目標に長期間定期的に大会を開催する組織であり、『バトルフィールド4』はJCGで扱う4つ目のタイトルとなります。JCG バトルフィールド4は日本AMD株式会社特別協賛、EAジャパン公認大会として今後定期的にオンラインでの大会を開催していきます。

大会情報
大会名:JCG バトルフィールド4(JCG BF4)
ゲームタイトル:バトルフィールド4
プラットフォーム:PC版
大会サイト:http://bf4.j-cg.com/

大会スケジュール
オープンクラス5回+マスタークラス1回の全6回を、2か月かけて開催します。
オープンクラス
参加者同士がその場でチームを組み、16 vs 16で戦います。
開催日:11月18日、25日、12月2日、9日、16日(すべて月曜日)
マスタークラス
チームエントリーによる真剣勝負の8 vs 8 対戦トーナメント。
2日間で集中して開催し、最初のJCG バトルフィールド4王者を決定します。
開催日:12月21日(土)、22日(日)
今後の情報更新はJCG バトルフィールド4サイトで行っていきます。大会募集や配信告知もどんどん更新していきますのでご期待ください!

主催
JCG(ジャパンコンペティティブゲーミング)
http://bf4.j-cg.com/
特別協賛
日本AMD株式会社
JCG協賛
エムエスアイコンピュータージャパン株式会社、Razer Inc.、ベンキュージャパン株式会社
※ ゲームリリース前のため、ルールや大会方式は変更する可能性があります。

(c)2013 Electronic Arts Inc. Battlefield™ and Battlefield 4™ are trademarks of EA Digital Illusions CE AB.
All other trademarks are the property of their respective owners.

●関連サイト
JCG
バトルフィールド4公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking