2013年11月01日16時00分

『Microsoft Confference 2013』11月21日開催!MSの最新テクノロジーをすべて体感せよ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 日本マイクロソフトは、企業のIT技術者や開発者などを対象に、最新テクノロジーや製品、サービスのすべてを紹介するイベント『Microsoft Confference 2013』を11月21・22日にグランドプリンスホテル新高輪で開催する。今回は、クラウドサービスと最新デバイスが実現する新しいビジネスやワークスタイルを中心に、Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Office 365、Surfaceを含む最新タブレットなどを展示する。
 

Microsoft Confference 2013

 21日10時からの開発者向けキーノートでは『デバイスとサービスの新時代へ、~スピーディーな経営改革を実現する情報基盤とは~』と題し日本マイクロソフト株式会社 代表執行役 社長の樋口泰行氏が登壇。午後から22日まで行なわれる数多くのセッションでは、Windows 8.1や最新タブレットの業務への活用事例、Windows Server 2012 R2 を中心としたクラウドシステム活用などが紹介される予定だ。すでにセッション内容は公開されているので、サイトを確認しよう。
 

Microsoft Confference 2013

 参加費は無料だが、事前登録制なので早めに登録することをオススメする。詳細は、下記サイトへ。

■関連サイト
Microsoft Conference 2013

※写真はいずれも昨年の模様です。

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking