2013年10月31日16時00分

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 昨日発表されたばかりのレノボの『YOGA TABLET』。早速、8インチの『YOGA TABLET 8』を借りられたので、どんな風に使うと便利か考えてみた。

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

 YOGA TABLETは、背面に折りたためるスタンドが付いている。そのため、単体で机などに置ける。つまりは、動画視聴に最適ということ。通常のタブレットだと、手で持って使うのが基本なので、気軽に動画を見ようとは思わなかったが、食事をしながらなど、手が使えない場面でも動画や音楽を流しっ放しにできるのは、非常に便利だ。

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

 Twitterを表示しておくのもいい。今までPCのブラウザーでTwitterを見ていたときは、メールや文書作成中だと場所を占有するのが嫌であまり見なかったが、セカンドモニターのようにPCの横に置いておけば、友人の書き込みをチェックする専用端末としても活躍する。

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

 また、常になにかを表示する”いう使い方で、最もオススメしたいのがカレンダーである。今まで自分は、卓上カレンダーに重要案件をメモしていたが、家に帰ると当然仕事場で書き込んだメモが確認できない。しかし、タブレットでネット連携できるカレンダーに書き込んでおけば、家のPCでも確認可能。仕事場で常にカレンダーを表示しておけば、大事な用事も忘れない!

 こうした、常に表示しておくという使い方も、約16時間と半日以上持つ長駆動バッテリーならでは。うっかり家に充電用のUSBケーブルを忘れたって、バッテリー切れになる心配は少ない。

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

 円筒状のバッテリーの横にイヤホンジャックがあるのも地味にうれしい。スタンドで立てていても使えるので、何かを閲覧しながらイヤホンで音楽も楽しめる。

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

 非対称デザインのため、当然バッテリーがある方に重心があり、逆側は約3mmと薄く軽いため、バッテリー部分を持って使うと片手でも苦にならない。どっしり座って読書をするには、快適なスタイルだ。

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

 カメラは、500万画素と普通だが、色効果によくあるセピア以外に“ホワイトボード”、“ブラックボード”と変わり種も。ホワイトボードで撮影すると、ちょっとおもしろい写真が撮れたのでご紹介しておく。

 ちょっと残念だったのは、スタンドの横幅が足りず縦置きできないこと。じゃあ、普通に何なにかに立てかければいいじゃんという話になるのだが、いつでも立てかけられる壁があるとは限らない。

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

 そこで閃いたのが、職場でしょっちゅう購入するペットボトルを使う方法。普通の平らなだけのタブレットだと、丸みを帯びたペットボトルではうまく立てかけられないが、YOGA TABLETのスタンドを引っ掛けることで、割と安定して立てかけられた。こうして縦長に使えば、上下に長いウェブページを見たり、Twitterのタイムラインを見るのに重宝するだろう。

使い方次第で利便性は無限大!?『YOGA TABLET』最速レビュー

 このスタンドは、画面角度を微調整できるほど、稼働部分が結構しっかりしている。そこで、ネックストラップを挟んで首から下げてみた。こうすることで、手を使わずに持ち運ぶことができる。液晶部分に文字を描きこめば、あら不思議歩く広告塔のできあがりだ!

 まだまだ可能性のあるYOGA TABLET。あなたならどう使う?

●関連サイト
レノボ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking