2013年10月23日20時15分

アップル、Googleも認めたソーシャルコマースFANCYに伊勢丹が出店

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 三越伊勢丹がソーシャルコマースサービス“FANCY”に、日本ではじめて提携店としてオフィシャルページを2013年10月23日にオープンした。日本のクオリティーある商品を三越伊勢丹のバイヤーが選び、FANCYをとおして世界中に発信する。

 キュレーターによって選ばれた、毎日更新されるファッションや雑貨などユニークな商品を友人と共有したり、お気に入りにしたり、購入できるソーシャルコマースサービス。FANCYの“伊勢丹オフィシャルページ”では、職人の手仕事によるオリジナル製品など、リビング雑貨を中心に約30アイテムを紹介、販売する。有名セレブの厳選アイテムが毎月郵送されてくるサービス“Fancy Box”で、海外アーティストのセレクトした製品も購入も可能だ。

Fancy

 FANCYは世界75ヵ国1000万ユーザーに使われ、1日1000万円以上を売り上げる。2012年にはアップルとGoogleによって、“BEST APP”に選出されている。2013年には国内に初上陸し、徐々に日本語対応サービスを拡充。この三越伊勢丹の出店を機に国内でも本格的に始動する。

■関連サイト
FANCY伊勢丹公式アカウント

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking