2013年10月17日22時30分

4Kテレビを商機に! LGが『Smart TV LA9700』シリーズ2機種を投入

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20131017_LG3

韓国勢のLGも日本国内で4Kテレビを発売

 日本国内のテレビ市場のなかで今、盛り上がりを見せている4Kテレビだが、韓国勢も黙っちゃいない!

 LGエレクトロニクス・ジャパンは10月17日、日本国内向けに4Kテレビ『Smart TV LA9700』シリーズ2機種を発表。11月上旬より発売する。 

 LA9700シリーズは新開発の4K IPSパネルを搭載し、178度と視野角が広く、どの角度からでも色合いやコントラストの変化が少ない高精細画面が楽しめる。また、バックライトには直下型LEDバックライト技術“NANO FULL LED”を採用。輝度ムラを抑え、映像を鮮やかに再現してくれる。

 超高画質エンジンには、LG独自の“Tru-ULTRA HDエンジン”を搭載し、4K映像の描画はもちろん、2Kのハイビジョン映像やDVDコンテンツなども4Kにアップコンバートして映し出せる。

Smart TV LA9700シリーズは
65インチと55インチをラインアップ

『65LA9700
(65インチ、予想実売価格 65万円前後、11月上旬発売)

『55LA9700』
(55インチ、予想実売価格 45万円前後、11月上旬発売)

LA9700シリーズ主なスペック
●解像度 3840×2160ドット ●液晶パネル IPS方式 ●コントラスト比 1000万:1 ●視野角 ±178度 ●3D対応 ●HEVCデコーダ内蔵 ●チューナー 地上デジタル×2、BS×2、110度CS×2 ●HDD録画機能 外付けUSB HDD録画対応(4TB HDD対応) ●ネットワーク機能 WiFi内蔵、DLNA(DTCP-IP) ●インターフェース HDMI×3(無償アップグレードで“HDMI2.0”に対応予定)、USB×3、LANほか

20131017_LG2

 

3ウェイ、7スピーカーの4.1chサラウンドシステムを搭載

20131017_LG4

↑フロントスピーカーに“フルレンジ”、“ツィーター”、“ミッドレンジ”をそれぞれ2ずつ搭載。ウーファーは背面に搭載している。


■関連サイト
LGエレクトロニクス・ジャパン

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking