2013年09月30日19時15分

enchantMOONが2.6.0にverアップ!賞金総額100万円コンテストも開催

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ユビキタスエンターテインメントの手書き特化端末『enchantMOON(エンチャントムーン)』のOS“MOONPhase”が2.6.0にバージョンアップ!

enchantMOON

 MOONPhase 2.6.0は、ユーザーから集められた要望から、機能を追加・拡張している。

●新機能
・Wi-Fiステルスモード対応
・画面外にバブルメニューが出た場合の位置の自動補正
・Rebootコマンドの追加(ソフトウェアリセット機能)
・JavaScriptエンジン EagleVMを2.0にバージョンアップ
・ビジュアルプログラミング言語環境MOONBlockを0.3.4にバージョンアップ

●機能改善
・ペンが触れてから250ミリ秒以内にタッチしても反応しないよう修正(この修正により誤動作を抑制)
・ペンドライバー更新

●EagleVM 2.0の新機能
・デフォルトのペンの太さ
・デフォルトの背景モード(白黒/黒白)が設定可能
・台帳の開きかたを長押しかダブルタップか設定できるように
・スクリーンロックまでの時間設定(しないという設定も可能)
・CanvasにLineToを追加
・penPromptのオプション追加

●MOONBlock 0.3.4の新規ブロック
・各種設定をブロックから可能な「設定」ブロックの追加

●不具合修正
・シール貼り付け時におかしくなる不具合の修正
・シールを多数起動した場合におかしくなる不具合の修正
・その他Issue Trackerで頂いた不具合の修正

 と、まさにかゆいところに手が届きまくる改善!

 それもそのはず、改善にあたってはグーグルの“Issue Tracker”を使用し、ユーザーから幅広い要望を受け付け、すべての要望に対して開発チームが検討。そして開発にフィードバックしたとのこと。

 ユーザーと同じ目線で改善していくために採用した開発手法で、現在までに100以上の要望が寄せられ、要望の多いモノから順次実装への検討に入るスタイルを踏襲している。

 また、『enchantMOON』を使ってつくった作品や、それを活用するためのシールアプリケーション、関わる環境などに対して行なうコンテストを10月1日から開始!

enchantMOON

『未来の文房具を共想しよう! Giant Leapコンテスト』

 気になるコンテスト概要は以下のとおり!

・賞金:総額100万円の中から、投票結果に比例して案分します
・募集期間: 2013年10月1日(火)から2013年12月1日(火)23:59まで
・応募資格: 不問 (※海外からの応募に関してはお問い合わせください)
・応募内容: enchantMOONの可能性を拡大する作品全般     (ページそのもの、シールアプリ、ストラップ、ケースなど)

 応募にまつわる詳細は公式サイトをチェック!

■関連サイト
『Giant Leapコンテスト』開催のお知らせ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking