2013年09月30日15時05分

シャープ、IGZO搭載の超高解像度Windows8.1タブレットを発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20130930_sharp

 シャープが2014年の1月以降に、10.1インチIGZO液晶ディスプレー(2560×1600ドット)を搭載したWindows8.1タブレット『Mebius Pad』を発売すると発表しました。
 10.1インチのIGZO液晶は、約300dpiの画素密度で表計算などの一覧性が高く、CPUにはインテル製のAtomZ3770を採用し高い処理性能をもちます。デザインは薄型軽量で、防水・防じんにも対応。外出先でもネットに接続できるようにLTE通信モジュールが内蔵されています。また、MSの純正オフィス搭載モデルもあり、ビジネスへの本格活用が可能です。
 詳しいスペックや価格は後日発表されるようなので、今後の情報も要チェックです!

■関連サイト
シャープ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking