2013年09月20日13時27分

「我々はiPhoneのすべてを知っている」とソフトバンク副社長が強気のコメント

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
ソフトバンク

 発売前にソフトバンクモバイル代表取締役副社長の宮内謙氏が登壇しました。本日は、背中にはお父さんが描かれたポロシャツを着用。この日を楽しみにしていたと、話しました。

ソフトバンク

 タレントの上戸彩さんも登壇し、iPhone5の発売セレモニーの様子を振り返った。iPhone5はソフトバンク社長の孫正義氏から手渡しでもらったので手放せないとのこと。今回iPhone5sのグレーは男性が持ってるとカッコイイ!! と話しました。

ソフトバンク

 グレーを手にした宮内氏はここぞとばかりに、自慢していました。

ソフトバンク
ソフトバンク

 そしていよいよ発売スタート!! この瞬間だけは報道陣、列に並んでる人、従業員みんなが大声でカウントダウンが開始されました。

ソフトバンク

 1番目に並んでいた方はiPhone5cのレッドと、iPhone5sのゴールドを購入しました。宮内氏と上戸彩さんが手渡しで1番目の購入者に渡しました。


 このあと、店内に入り宮内氏の囲み取材の開始です。

ソフトバンク

 まずは、NHKで行なわれていた出口調査ではソフトバンクがダントツ人気であることを報告しました。

ソフトバンク
ソフトバンク
ソフトバンク

 囲み取材では珍しい、宮内氏からの説明が先におこなわれました。まずは、全国のスマートフォンパケット接続率、ランドマーク別の接続率を他社と比較したグラフで説明しました。ランドマークはドコモが強く(特にゴルフ場)、エリアが狭いと言われていたがauを越える接続率が確認されたと話した。

 記者からドコモが今回参戦するにあたって不安はないかと聞かれた宮内氏は「我々はiPhoneの全てを知っている。参戦して欲しくは無かったというのが本心だけど、いままでの実績があるので自信を持っている」と答え、さらに在庫状況を聞かれた宮内氏は「今回iPhone5cは頑張って在庫用意しております!」と話し今回の販売戦略を見せた。

 現状、iPhone5sは入手困難な店舗が多い状況らしいがソフトバンクに関してiPhone5cは購入できる確率が高いと思われます。今後の施策なども増えるかも、とのことでしたのでまだまだ見逃せない状況が続きそうです。

●関連サイト
ソフトバンク
 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking