2013年09月19日22時45分

カプコン、片手で狩れるモンハンアプリの新作など:東京ゲームショウ2013

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
片手で狩りがサクサクなモンハンアプリの新作などカプコンブースは目白押し:東京ゲームショウ2013

 カプコンブースは、大きなリオレウスの顔がお出迎え。9月に発売されたばかりのモンハン4の熱が冷めやらぬうちに、スマホでできるモンハンアプリがあるということで、さっそく体験をしてきたぞ!

片手で狩りがサクサクなモンハンアプリの新作などカプコンブースは目白押し:東京ゲームショウ2013

 2013年秋配信予定とされている、気になるタイトル『モンスターハンタースマート』は、タッチハンティングRPGと銘打った、アクションゲームだ。基本無料のアイテム課金制。

 操作方法は至ってカンタンで、移動したい場所をタッチ、攻撃したい相手をタッチすると、プレイキャラが近づいて攻撃する。印象的には、ディアブロなどに近い感じ。フィールドにある素材をタッチで採取するところは、モンハンならでは。

 今回体験できたのは、”アオアシラ”と”リオレウス”の2匹。リオレウスの場合、モンハンファンなら尻尾を攻撃したいという欲求があるだろうが、攻撃したい場所をタッチすると、そこを攻撃していた。部位破壊があるのかは、確認できなかったが、そうしたモンハンならではのシステムにも期待できる。

 また、当然モンスターを討伐すると素材採取に移り、入手した素材で武器が作成された。こうして、プレイキャラを強化して、強敵と戦うモンハンの楽しさが、スマホで片手で”お手狩る”に楽しめるのはイイ。

 

片手で狩りがサクサクなモンハンアプリの新作などカプコンブースは目白押し:東京ゲームショウ2013

 今月配信されたばかりのiOS用アプリ”オトレンジャー”のブースでは、ゲームをプレイしてピンクレンジャーを救い出すイベントが行なわれ、音ゲー好きの人などで盛り上がっていた。

片手で狩りがサクサクなモンハンアプリの新作などカプコンブースは目白押し:東京ゲームショウ2013

 戦隊モノとリズムゲームという組み合わせは、なかなかに興味深い。
 

片手で狩りがサクサクなモンハンアプリの新作などカプコンブースは目白押し:東京ゲームショウ2013

 ゲーム業界では有名なコンポーザーやミュージシャンが楽曲提供するiOSアプリ『CROSS×BEATS』。実演デモも行なわれ、先進的なリズムゲームの全貌が垣間見える。今冬配信予定で、基本無料のアイテム課金制。

片手で狩りがサクサクなモンハンアプリの新作などカプコンブースは目白押し:東京ゲームショウ2013

 全世界で1億2500万本を売り上げたオープンワールドの超人気シリーズ最新作『グランド・セフト・オートⅤ』。10月10日発売予定で、価格は7770円。時間によっては、長蛇の列ができ人気のほどをうかがわせた。

 

片手で狩りがサクサクなモンハンアプリの新作などカプコンブースは目白押し:東京ゲームショウ2013

 個性的な戦国武将が登場する人気アクションゲームのPS4版タイトル『戦国BASARA4』。発売は2014年1月23日予定で、価格は6990円。

■関連サイト
カプコン

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)2013 Rockstar Games, Inc.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking