2013年09月19日19時00分

アップルストア表参道が建設中!ネタ元の不動産ブログ中の人を直撃|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 新iPhone発表を控えた8月、日本のアップルファンの間で大いに注目を集めたのが、アップルストアが表参道に建設中という話題。各メディアが続々取り上げたこのウワサの発信元になった不動産会社のブログの中の人を直撃しました。

 「アップルストア表参道(仮)」予定地のウワサは、オフィスビル賃貸などを手がけるジャパン・プロパティーズのブログがネタ元。実は約半年も前の記事で、急に話題になって驚いたそう。ほかにも、不動産業者ならではの視点から考察したIT企業の動向など興味深い話がたくさん聞けた。

アップルストア表参道

アップルストア表参道 予定地はここだ!


大きな地図で見る

こんな感じ?
アップルストア表参道

地下鉄表参道駅を上がった目の前の角地。周囲には高級ブランドの路面店などが並ぶ。

神楽坂iPhone倶楽部の覆面軍団
WaterBlock

 この覆面軍団は、MacPeople編集部内にあるとかないとか言われている闇の組織、神楽坂iPhone倶楽部。覆面軍団4人組がいつも通りのゆるゆるトークを繰り広げています(前回の記事)。まずは座談会メンバーをご紹介しましょう。

青マスク:TOSHIRO(以下:T)某書籍編集部に所属。スパッと言い切るが、興味のないことには無関心。iPhone5の黒を所有

緑マスク:CURRY(以下:C)某サイトのライターで、当クラブリーダー。カレーが大好き。iPhoneは3G/3GS/4/5を所有

キャットマスク:HIROMING(以下:H)某パソコン週刊誌から異動してきた、某Mac誌の女子編集者。iPhone5とXperia Zの2台持ち

黒マスク:NISSHI(以下:N)某デジタル関連部署に所属。音楽や動画をいっぱい入れたいので、iPhone5では64GBを選択。今回多忙のため欠席

今回は新型iPhone……ではなくアップルストアに注目!

C:この前、iPhone5の修理をしに急遽アップルストアに行ったんですよ。
T:また落として割ったの?
C:電源ボタンがまったく利かなくなったので無償交換してもらいました。それにしてもアップルストアって、いまだにめちゃめちゃ混雑してますね。
N:キャリアのショップではiPhoneの修理を受け付けてないから、アップルストアに行くしかないんだよね。
C:それにしても混みすぎでしょ……。もっと全国各地に作ったほうがいいよ。
H:表参道にアップルストアができるってウワサありましたよね。ネタ元のブログは不動産会社さんのものらしいので、今回はその方に真相を聞いてみましょうか。
T:いいね。
C:っていうかこのタイミングなのにiPhone5s/5cの話はやらんのかい(笑)。
T:速報でやるからいいでしょ(笑)。

ブログ主は不動産アナリスト情報のウラ取りも完璧です

(後日、表参道にて)

アップルストア表参道

T:ここがアップルストア予定地?
H:囲いがあって中が見えないですね。
C:表参道駅の出口を上がって目の前だし、道を挟んだ向こうにはグッチ、近くに表参道ヒルズと、明らかに高そう……。
T:あれ、そういえばニッシーは?
H:忙しくて来られないそうです。
C、T:えー。
Nさん:iPhone倶楽部さんですか?
H:ジャパン・プロパティーズさんですね!
Nさん:名前はちょっと出せないので「N」でお願いできますか。隣が社長です。

アップルストア表参道

C:おー、あのブログを書かれた方!
Nさん:弊社は港区を拠点に、オフィスビルの紹介やコンサルティングをやっています。私はアナリストとして調査レポートを書いているのですが、その一環として、公開しても差し障りのない情報をブログに書いてます。
H:アップルストアの予定地ってどうしてわかったんですか?
Nさん:アップルストアに限らず、普通のお店も一般の人がわからないところで決まってますよ。建設会社や内装業者などに別の用件で会ったときに、雑談で「あそこの場所って何になるんでしょうね?」なんて聞くと反応してくれたり。
C:へー!
Nさん:ある程度、こっちで情報を固めてから聞かないと出ない話ですけどね。あとは、先に工事の発注があるので、その関係者が情報を握ってることもあります。
H:すごい。なんか探偵っぽいですね!
Nさん:でも地上2階、地下1階って建物は、あの土地にしては変ですよね。
C:もっと高く建ててもいいという?
Nさん:隣の病院も高いですし、7〜8階はいけると思います。2階なのにでっかい固定式のクレーンで相当下まで掘ってるから、変わった建物にするのかなって。将来的に壊すから、高い建物を作っても仕方ないという考えなのかもしれません。
C:そこまでわかるんですか!

工事現場の表示や使用重機など少ない情報からいろいろ推理可能

アップルストア表参道

 すぐそばに高い建物があるにもかかわらず「地上1階、地下2階」なのは、短期間での建て替えを見越しているからとの予想。天井が非常に高い1階建てや、1階にはガラスのモニュメントのような入り口しかないニューヨークや上海のアップルストアのような建物になる可能性も?

アップルストア表参道 アップルストア表参道

Nさん:実はここを開発してるM社さんが、ひとつ飛ばした隣の土地をすでに持ってるんですよ。で、そこにある建物は、あるタイミングで出て行かなければならない契約になっている。将来的に隣の土地を取得して、くっつけて大きなビルを作れば、さらに価値が上がります。
C:おお……! でも壊すならアップルストアを移転しないといけないですよね。
Nさん:この土地を仕込んでる人は、日本で商業地の開発をいちばん手がけてるやり手なんです。だから建て替えの時期になったら、ほかの空いてる場所を用意して移ってもらうとか。
H:スゴい担当者なんですね。
Nさん:外国の方に売るにしても「アップルストアの跡地」って説明するとわかりやすいじゃないですか。
C:確かに。

東京だけじゃなくて地方にも増やせませんか?

T:ほかにも面白い話をご存じなんじゃ?
Nさん:原宿駅前のコクドの本社ビル跡地の土地をヨドバシカメラが買ってますね。
C、T、H:えー! 原宿に?
Nさん:2年後ぐらいに若者向けのコスメや家電を入れた店舗を作ろうとしてる。
C:本当に何でも知ってますね~! この業界で何年やってらっしゃるんですか?
Nさん:15年です。私のレポートを基に何千億円もビルに投資しますからね。
C:すげー!
Nさん:表参道にアップルストアがオープンしたら待ち合わせ場所になるでしょうね。あと、この場所ならお客さんが殺到しても原宿方面まで行列を延ばせますよね。
C:オープンは2014年3月ごろのようだから、来年の新iPhoneはここで買えるかも? 3キャリアからiPhoneが発売されたいま、大都市だけでなく地方にもアップルストアを作ってほしいですね。
T:東京は銀座と渋谷にもあるのにね。
H:まだ四国には1店舗もないし。
C:ブランドを高めるのもいいんですが、多くの人にiPhoneを受け入れてもらうために、県庁所在地にひとつぐらいはアップルストアが欲しいですね!

アップルストア表参道

 MacPeople編集部では引き続き、アップルストア表参道がオープンするまでをウォッチしていきます! 少しずつ建物が出来上がっていく様子をレポートする予定ですのでお楽しみに!!

ジャパン・プロパティーズ
オフィス情報最前線(同社のブログ)

 神楽坂iPhone倶楽部は、MacPeopleに毎月掲載中。ゆるくてばかばかしいiPhoneトークもあれば、大人の社会科見学的な興味深いインタビューもあります。覆面軍団に取材して欲しいサービス、製品はMacPeopleの公式Twitter(@macpeople1995)まで!

アップルストア表参道

 MacPeople10月号は「実寸大Mac Pro」が表紙。業務用3Dプリンターを使って制作したもので、「驚くべき3Dプリンターの世界」特集に掲載されています。そのほか、iPhone5s/5cをゲットした方・する方はぜひとも読みたい特集「Mac&iPhoneデータ丸ごと引っ越し術」や、FacebookやTwitterなどのSNSを活用する上で知っておきたい「本当は怖いSNSセキュリティー大全」特集も必見です!

10月号はMac Proの表紙が目印
MacPeople10月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking