2013年09月05日16時30分

クアルコム、スマートウォッチ『Qualcomm Toq』を発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 クアルコムはMirasolディスプレーを搭載するスマートウォッチ『Qualcomm Toq(クアルコム トーク)』を発表。米国にて2014年1月~3月(2013年度第4四半期)に発売される予定。価格やそのほか販売地域については追って発表するという。

Qualcomm Toq_001


 『Qualcomm Toq』は、同社子会社が開発した、周囲の光を利用して文字を表示する反射型ディスプレー“Mirasol”技術を採用。カラー表示、タッチスクリーン機能を備えている。

Qualcomm Toq_002


 Android4.0.3以上のモバイル端末との連携が行なえ、着信やメッセージ、スケジュールなどの通知を『Qualcomm Toq』で確認できる。また、ステレオBluetoothオーディオにも対応、スマホ端末とヘッドホン・スピーカーをコントロールするデバイスとしてステレオサウンドを楽しめる。将来、健康管理機能の追加なども予定されている。

Qualcomm Toq_003
Qualcomm Toq_004

 『Qualcomm Toq』は数日間の長時間駆動が可能で、“WiPower LE”によるワイヤレス充電に対応している。

スマホやタブレットをそろえたら、次はスマートウォッチが欲しくなってきます!


 

Qualcomm Toq_005

●関連サイト
Qualcomm Toq

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking