2013年09月05日00時20分

ソニー、ピュアタブ『VAIO Tap 11』と変形タイプ『VAIO Fit multi-flip PC』を発表:IFA2013

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 IFA2013のソニープレスカンファレンスにて、VAIOブランドの新機種がお披露目されました。

 まずはソニー初となる11.6インチ(1920×1080ドット)のWindows8ピュアタブレットが登場。厚さ9.9ミリは現時点で世界最薄とのこと。X-Reality for mobileやTRILUMINOS Display for mobileのディスプレーを採用。磁石で合体するキーボードや、デジタイザーペンが付属。背面には8Mピクセルの“Exmor RS for PC”カメラを搭載しています。
 そのほか、TVのリモートコントロールやNFC搭載によるスピーカーへの接続などにも対応しているとのこと。

『VAIO Tap 11』

VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC
VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC
VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC
VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC

 続いて、先日ティザームービーが登場した変形型ノートPCが正式に発表。変形の様子は不明ですが、ノートPC形状からタブレット形状に変形できるとのこと。13インチ、14インチ、15インチとホーム用途。注目は15インチの『VAIO Fit 15A』。2880×1620ドットの液晶が選択できるとなっています。

『VAIO Fit multi-flip PC』

VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC
VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC

●VAIO Fit 13Aの主なスペック
CPU 最大Core i7-4500U
液晶ディスプレー 13.3インチ(1920×1080ドット、10点タッチ)
メモリー 最大8GB
ストレージ 最大512GB SSD
サイズ/重量 325.4(W)× 223.4(D)×17.9(H)mm/1.2kg

●VAIO Fit 14Aの主なスペック
CPU 最大Core i7-4500U
液晶ディスプレー 14インチ(1920×1080ドット、10点タッチ)
メモリー 最大8GB
ストレージ 最大1TB ハイブリッドHDD、もしくは最大521GB SSD
サイズ/重量 336.1(W)× 233.5(D)×19.7(H)mm/1.8kg

●VAIO Fit 15Aの主なスペック
CPU 最大Core i7-4500U
液晶ディスプレー 15インチ(最大2880×1620ドット、10点タッチ)
グラフィック Intel HD Graphics 4400、GeForce GT735M(Optimus対応)
メモリー 最大16GB
ストレージ 最大1TB ハイブリッドHDD、もしくは最大521GB SSD
サイズ/重量 377.1(W)×253.8(D)×19.9(H)mm/2kg

 日本での発売は未定ですが、いずれもヨーロッパでは今秋発売予定とのこと。なお、OSはWindows8もしくはWindows8 Proとなっています。

 

VAIO Tap 11&VAIO Fit multi-flip PC

●関連サイト
Sony Europeプレスリリース(英語)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking