2013年09月04日18時00分

森山未來が学ラン姿を披露! ユザーンと男子校談義|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 MacPeopleにて好評連載中の「ユザーンの川越コンピューター学園」。21回目のゲストは、映画「モテキ」や「聖☆おにいさん」、NHKドラマ「夫婦善哉」など数々の話題作に出演している森山未來さん。ユザーンさんと森山さんの愉快なお話を週アスPLUSの読者の皆さまに少しだけお見せいたします!!

今月の転入生:森山未來(もりやまみらい)
1984年生まれ、兵庫県出身。幼少のころからジャズダンス、タップダンス、クラシックバレエなどを始め、15歳のときに舞台「BOYS TIME」でデビュー。代表作に映画「モテキ」「苦役列車」「北のカナリアたち」、アニメ映画「聖☆おにいさん」(声優出演)などがある。

uzhaan_moriyama

■スプレーで髪を黒く染めてた

ユザーン 俺が未來くんを初めて見たときも制服姿だったんだよね。「世界の中心で、愛をさけぶ」でブレザー着てた。

森山 あれはブレザーだったかな? そういえば、俺が通っていた中学のブレザーはすごくダサかったんですよ。茶色とグレー、それに緑の3色が入ったチェックのパンツで、上はシャツを着てエンジのネクタイを締めるの。緑とエンジが入っているから、なんだかトーンを落としたクリスマスカラーみたいですごく嫌いでしたね。

ユザーン 一年中クリスマスは嫌だね。学ランは違和感なく似合ってるけど、着てた時期はあるの?

森山 高校がこれでした。さっき久しぶりに着てみて思い出したんですけど、ウチの学ランは紺色でしたね。その微妙に青い感じも嫌で、隣の高校の真っ黒な学ランを「いいなあ」と思いながら見てました。

ユザーン 基本的に学生服には恵まれなかったんだね。高校は男子校だったんだっけ。男子校ってつまんなくなかった?

森山 すごくつまらなかったですね!

ユザーン だよね。俺も男子校だったからわかるよ。未來くんはそのころから芸能活動をしてたの?

森山 舞台はずっとやってました。テレビのドラマに出始めたのは高2くらいですかね。

ユザーン きちんと登校できてた?

森山 はい。神戸の高校に通っていたから、東京での撮影はなるべく週末にしてもらってましたね。校則の厳しい学校で、「前髪は眉毛にかかっちゃいけない」、「もみあげは耳の真ん中まで」、「後ろ髪は襟にかかっていてはダメ」みたいな決まりがありました。

ユザーン 頭髪規定とか、俳優活動をするうえで未來くんにとってものすごくマイナスじゃなかった?

森山 俺は学校から一応許可をもらっていたので。そのころやっていたドラマは金髪の役でしたし。先生は事情をわかっているし気にしないんだけど、結構ワルい感じの生徒が山ほどいる学校だったのでヤバいんですよ。しょうがないから毎朝おかんに手伝ってもらいながらスプレーで髪を黒く染めて。

ユザーン マジで? すごく面倒くさそうだね……。

uzhaan_moriyama

続きはMacPeople 2013年10月号(8月29日発売)で!

U-zhaan(ユザーン)
インドの打楽器「タブラ」の奏者。ザキール・フセイン氏、オニンド・チャタルジー氏に師事するため毎年インドに出かけている。インドでつぶやいたTwitterのコメントをまとめた書籍「ムンバイなう。」「ムンバイなう。2」(スペースシャワーネットワーク刊)が好評発売中

 本コーナーは、ASCII.jpから週アスPLUSにお引っ越ししてきました(過去記事はASCII.jpまたはこちら)。

10月号はMac Proの表紙が目印
MacPeople10月号
Amazonで購入は表紙をクリック

 このほか、MacPeople10月号では、今秋発売予定の原寸Mac Proを3Dプリンターで作った第1特集「驚くべき3Dプリンターの世界」、次期iPhoneやOS X Mavericksの発売に備えてデータ移行をマスターできる第2特集「Mac&iPhoneデータ丸ごと引っ越し術」、Facebook、Twitter、LINEの設定を見直す第3特集「本当はすごく怖いSNSのセキュリティー大全」など盛りだくさん。

uzhaan_moriyama

 第1特集の「驚くべき3Dプリンターの世界」。3Dプリンターで作ったMac Proのほか、個人用3Dプリンターで作ったMacintosh 128KやiMac G3、Apple IIも掲載しています。

uzhaan_moriyama

 第2特集の「Mac&iPhoneデータ丸ごと引っ越し術」。古いマシンやWindowsマシンからの移行、古いiPhoneやAndroid端末からの移行など、どんなケースでも参考になります。

uzhaan_moriyama

 第3特集の「本当はすごく怖いSNSのセキュリティー大全」。見知らぬ人からのFacebookへの友だち申請、Twitterに届いた不審なURLなど、思い当たる節がある人はぜひご一読ください。

●関連サイト
森山未來 Official Web Site
U-zhann  Official Web Site

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking