2013年08月26日15時05分

LTE版Nexus7は格安SIMがオススメ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 新しい『Nexus 7』が発売になり(関連記事)、みなさん購入を考えていると思います。Nexus 7のLTE版はSIMフリーなので、月額1000円程度の格安SIMも使えるはず。端末は9月中旬ごろの予定なで、それまでに利用の準備を済ませておきたいですよね。

 そこで、Nexus 7が発売されたら一緒に使いたいお得なMVNO SIMをいくつか紹介します。

SIM

『OCN モバイル エントリー d LTE 980』
●月980円 ●初期費用3150円

 NTTドコモのXiとFOMAを利用した高速格安SIM。最大112.5MbpsのLTE通信が、1日あたり30MB(1月あたり約900MB)まで通信可能(超過後は200Kbps)。サイズは標準SIMとマイクロSIMの2種類。


 

SIM

『BIC SIM ミニマムスタートプラン』
●月945円 ●初期費用3150円

 こちらも高速通信ながら月額利用料が1000円を切る格安プラン。通信速度は最大112.5Mbpsで、1月あたり500MBまでデータ通信が利用可能(超過後は200Kbps)。サイズは標準SIMとマイクロSIMの2種類。ナノSIMに交換するのには別途2100円必要。また、追加サービスとして公衆無線LANサービスの『Wi2 300』も無料で利用できる。

 

『BIC SIM ファミリーシェアプラン』
●月2940円 ●初期費用3150円

 同じくビックカメラが提供するファミリープラン。3枚のSIMが提供され、高速通信は3枚合計で月2GBまで。先ほどのミニマムスタートプランと月ごとに入れ替えられる。2枚目以降のSIMにはナノSIMも選択可能だ。


 

SIM

『ServersMan SIM LTE 100』
●月490円 ●初期費用3150円

 とにかく安くすませたいのならこちら。通信速度は最大100Kbpsと遅いが、月490円で利用できる。増速オプションは100MBあたり263円から。サイズは標準SIMとマイクロSIMの2種類。


 

SIM

『b-mobile3G・4G 基本料0円SIM』
●月0円 ●初期費用3150円

 普段はあまり使わないという人にオススメなのが、月額基本使用料0円のこちら。月の利用料が100MBまでは1MBあたり37.8円で、100MBから1GBまでは定額3780円。サイズは標準SIMとマイクロSIMの2種類で、通信速度は利用する端末に依存する。


 

 いかがでしょうか。格安SIMは毎月のように新しいサービスが登場している熱いジャンル。週アスPLUSでも次々と追いかけていきます!
 

(2013年8月26日17:00追記)記事中の価格に一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

■関連サイト
OCN モバイル エントリー d LTE 980
BIC SIM
ServersMan SIM LTE 100
b-mobile3G・4G 基本料0円SIM

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking