2013年08月28日00時10分

米マイクロソフト、Windows8.1 RTM版をOEM向けにリリース開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 米マイクロソフトが米国時間8月27日、最新OS『Windows 8.1』の最終版となる、RTM版をOEM向けにリースしたと正式発表した。TechNet/MSDNユーザーには正式リリース日まで配布されず、完全にクオリティーが保てた状態で、正式リリース日に公開するとのこと。

Windows8.1RTM

 以前から報じられている通り、一般ユーザー向けのWindows 8.1は米国時間10月18日(金)にWindowsストアを通じて無料アップデート提供を予定している。Windows 8.1搭載PCやタブレットの出荷も同日から。

 Windows 8.1は3Dプリンターにネイティブ対応していることでも注目されている。

■関連サイト
Bloggin Windows(公式ブログ)『Readying Windows 8.1 for release』
Windows 8.1 Preview版ダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking