2013年08月21日22時00分

まるでiOS7を現実化したかのようなデザインのオーディオ|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

絶妙なグラデーションはiOS7さながら

130821_moro_BO

 Bang&Olufsenの「B&O PLAY BeoPlay A9」はAirPlayに対応したオーディオシステム。同製品の限定カラー「Nordic Sky」(ノーディックスカイ)シリーズが9月下旬に発売されます。北欧の夏の長い夜を照らす光をイメージしてデザインとのことですが、この淡い色彩とグラデーションは、iOS7そのものです。

 AirPlay対応なので、専用iOSアプリの「BeoSetup」でA9を無線LANネットワークにつなげば、あとはiPhoneやiPod touch、iPad内の音楽ファイルを簡単にストリーミング再生できます。

 

130821_moro_BO

 B&Oブランドだけあって、価格はちょいとお高めですが、インテリアとしても美しく、サウンドも本格派で、かつ最新のiOSのデザインにマッチするオーディオというのは、いまのところこの製品だけじゃないでしょうか。カラーバリエーションは下記の3種類となっております。

■Dawn(夜明け):グリーングラデーション+ビーチ製木製スタンド+グレーの足
■Twilight(夕暮れ):ブルーグラデーション+オーク製木製スタンド+ブルーの足
■Dusk(夕闇):レッドグラデーション+ウォールナット製木製スタンド+ピンクの足

130821_moro_BO

 ちなみに、「B&O PLAY」ブランドのウェブサイトも上図のように完全にフラットデザイン化されております。デザインにこだわりのあるAppleユーザーにこそお勧めしたい製品です。なお、既存カラーのA9ユーザーは、アクセサリーパック(2万1000円)を別途購入すれば、Nordic Sky仕様に変更可能です。

主な仕様
■価格:23万1000円
■周波数レスポンス : 33.1 Hz〜25,000 Hz
■入力方式 : 3.5mmステレオジャック、USB、AirPlay
■スピーカー構成:2.1チャンネル
■本体サイズ:幅70×奥行き41×高さ91cm(スタンド設置時)
■重量:14.5kg(スタンド含む)
■電源:AC電源
■発売時期:2013年9月下旬(8月より受注開始、各色2000セットの限定生産)
公式ウェブサイト


【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円で読めます

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking