2013年08月20日21時30分

今使っている家電をスマート家電へ変えるクラウド型リモコン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 スマホを使ってテレビやBDレコーダー、エアコンや照明などを、外出先から遠隔操作できるクラウド型リモコン。学習機能を備え、お手持ちのリモコンのボタンを『Pluto』に向けて押すだけで、信号をデータベースにアップロードが可能。インターネット接続をしたPlutoを室内に置くだけで、外出先からネット経由で家電をコントロールできるので、帰宅前に部屋のエアコンをオンにするといったことが可能だ。

Plutoステーション
Plutoステーション

 アプリをインストールし、簡単な初期設定を行なうだけで使える簡単仕様。通常のリモコンより赤外線が広範囲に届くので、1台で多くの家電に使える。iOS5.1以上(6.0以上推奨)のiPhoneや、Android 4.0以上の端末で利用が可能。

Plutoステーション

↑例えば、テレビリモコン。電源や音声のコントロール、各種切り替えなど、付属リモコンと変わらず使える。

Plutoステーション

↑エアコンなら温度設定してタイマーを動かせるので、帰宅時間が早まったり遅れたりしても、再設定すれば済みムダがない。「あれ? 電源切ったっけ?」という心配もなし!

 さらに詳細なスペック&オンライン購入はこちらでどうぞ(品切れてしまったらすみません)。

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking