2013年07月04日11時00分

パズドラ攻略の豆!(第12回)

パズドラ:四獣神の使い心地-麒麟の化身・サクヤ編

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 全国1500万パズドラファンのみなさん、こんにちは!週アス編集部・中堅パズドラーのムラリンです。

 いやー、みなさん、先日のゴッドフェスは熱かったですねー!ちょっと前に「君たちもういい加減、いいおとななんだからゴッドフェスでガチャガチャとレアガチャ回すのは慎みたまえよ」なんて記事を書いたばかりだったんですが、今回あった1500万DL記念ゴッドフェスは少々趣が違いましたね。なにしろ新たな神タイプが一挙に7体も導入されるという非常にレアなお祭りでしたので、そらもう回さずにおられようか!という感じだったのではないかと思いますが、かく言う私も同じでして、今回ばかりは結構奮発いたしましたよ、ええ。まぁ、戦績から言うと打率3割といったところですが、それでもお目当ての神タイプを何体か引き当てまして、今回はそのなかの一人、麒麟の化身・サクヤちゃんの使い勝手をレポートしてみたいと思います。

mame12

 サクヤちゃんの一番の売りは、なんといってもそのルックスの良さですね。ゴージャスな身なりに凛とした表情。はっきり言って理想のタイプ!両手に持った玉付きスティックが、なんだか魔法少女を彷彿させますが、これはなんですかね。棍の一種でしょうか。まぁ、かわいければそんなことはどうでもいいですね。サクヤというネーミングはやっぱり「咲くやこの花」から来てるんでしょうか。そうするとちょっと和名っぽいですが、まぁ、かわいければそんなことはどうでもいいですね。

 では続いてこのかわいいサクヤちゃんのスキルを見ていきましょう。私のとこにいるサクヤちゃんはまだ進化前ですが、情報によると進化後もスキルは特に変わりません。つーか、逆に言えば、もう進化前にしてすでに完璧なわけですね。さすが私が惚れた女です。で、まずリーダースキルですが、“四源の舞”という、火、水、木、光で同時攻撃すると攻撃力が5倍になるというもの。ホルスで4属性同時消しに慣れている人なら、ワンランク上の攻撃力を発揮できる感じですか。とはいえ闇以外で、という条件付きですので、実質ラーの5属性同時消しと似たような難易度になる可能性もあります。使いこなせればかなり強力ですが、私はホルスでも結構ミスるくらいなので、かなりハードル高いです。

 続いてスキルですが、こちらも強力。敵のHPを20%減らす四神乱舞”。ミニ・ギガグラといったところですが、これがなんと15ターンで発動できるという素晴らしい性能。15ターンくらいなら、全7階くらいのダンジョンでも十分貯めることができますし、5階あたりに出てくる中ボス戦で使ってしまっても、ボス戦でもう一度使えるという超優良スキルですね。素晴らしすぎます。

 てなわけで、早速このサクヤちゃんを使ってダンジョン攻略に出かけてみたいと思いますが、すみません。この原稿執筆時点で残りのスタミナがあんまりなかったので、今回は割とライトな“クレイアス監獄”に行ってみました。

 パーティー編成もいろいろ考えてみたのですが、手持ちのモンスターで組むとしたらこんな感じでしょうかね。

mame12

 ほぼ光と水の2色パーティー。火と木に関しては副属性で補います。ダンジョンによっては、ヘラ・イースをゼウスに変えたり、エキドナに変えたりといった編成にする感じでしょうか。このあたりはまだ検討中です。

mame12 mame12

 このサクヤ・パーティーのキモは、如何に闇ドロップを消すか、だと思いますんで、闇ドロップを水ドロップに変換するスキルを持つ初芽局がキーになります。もっと光中心で構成する場合は、初芽さんの代わりに、闇ドロップを光ドロップに変換する天空の騎士・ヴァーチェを入れるか、回復力に不安が残る場合には、闇ドロップを回復ドロップに変換するエンジェリオンにするとかでしょうか。とりあえず今回は4属性消しの成功率の低さが不安でしたので、光と水の2極化パーティーでいってみたいと思います。

 それでは早速ダンジョンに潜ってみましょう。フレンドも、もちろんサクヤちゃんで、うまく決まれば攻撃力25倍というチームです。

mame12

 まずは序盤戦でテスト。

mame12

 うまく決まれば、ほとんどの敵は一掃できちゃいますねー。

mame12

 続いて中ボス戦。こちらも、火、水、木、光の4属性攻撃さえ決めてしまえば、このくらいのダンジョンの敵は、たとえ中ボスといえどもワンパンで進んでいけます。

mame12

 そして最後のボス、常夜の魔女・リリス。これもスキルさえ決めればワンパンです。HPが高いボス戦では、確実にコンボを決めて仕留めるため、ドロップ変換を駆使してあたりましょう。

mame12

 まずは闇ドロップをなくしてコンボを作りやすくします。

mame12

 続いて回復ドロップも邪魔なので光ドロップに変換!

mame12

 でこれもコンボを決めてしまえば、ワンパンでいけます。

mame12

 あ。四神乱舞を使うの忘れてましたw まぁ、どちらにしろ一撃で倒せてしまったので問題ないのですけど、降臨系ダンジョンなどでは、これも併用していけば、けっこうイケる感じです。

 と、なんだかすごく簡単に強いパーティーができあがったみたいに書いておりますが、実際の4属性コンボの成功率は、1属性ドロップが足りなかったり、全属性あっても配置が難しかったりで3割程度、3回に1回といったところでした。サクヤちゃんはかわいいですが、見かけどおりゴージャスで無理めの女でした。だからこそ使いこなしたい!という征服欲も掻き立てられます。

 ボス戦ではドロップ変換を駆使してコンボを揃えやすくするので、ここはいけるとして、問題は中ボス戦ということになろうかと思います。中ボス戦に突入する前の階で雑魚を1匹残して、4属性コンボを作りやすいように整地しておいて、中ボス戦でも確実にコンボを決める、という運用がよいのかなぁと思います。あと、感触としては、2極化パーティーよりも、いっそヘラ・イースと初芽局も外して、水と火は破龍皇帝・グランジークフリートに集約し、ヴァーチェとエンジェリオンを加えて、光の一色パのような使い方のほうがいいかもしれません。これで、フレンド枠に光明神・アポロンを入れ、最悪コンボが失敗しても、光の1.5倍攻撃、成功すれば7.5倍の光攻撃、という運用もありかもしれませんね。

 いろいろ妄想は膨らみますが、もうちょっと色々研究してみたいと思います。

 そんじゃまた来週!

 

■大人気! 週アスのパズドラ連載シリーズ

↓中堅プレイヤー“ムラリン”が攻略豆知識を幅広く紹介。

パズドラ攻略の豆

↓編集部のパズドラ女子“つばさ”による日々のプレー日記。

パズドラ女子の攻略日記

 

■関連リンク

↓パズドラ 究極攻略データベースで連載中の4コママンガ!

『パズドラ冒険4コマ パズドラま!』

↓パズドラを始めるならこちらからアプリをゲット!

パズル&ドラゴンズ iOS版ダウンロード(AppStore)

パズル&ドラゴンズ Android版ダウンロード(Google Play)

↓パズドラをやるなら入れておきたい!

パズドラ攻略ダウンロード

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking