2013年07月04日12時00分

DIGNO DUAL2 WX10K:4Gやライトメールに対応したPHSデュアル端末

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
DIGNO DUAL2 WX10K
DIGNO DUAL2 WX10K

 ディスプレーは4.7インチHD(720×1280ドット)解像度で、画面の振動で音を伝える京セラ独自の“スマートソニックレシーバー”を搭載。カメラは810万画素の裏面照射型CMOS。HDR撮影や20パターンの特殊効果が楽しめるなど、前モデルの『DIGNO DUAL WX04K』に比べて機能面も充実している。

 また、PHSだけでなく下り最大76MbpsのAXGP方式の高速通信が可能で、テザリングにも対応。おサイフケータイや防水・防じん、ワンセグなどの日本仕様も揃える。PHS対応スマホでは唯一、ウィルコムの“ライトメール”が使える。カラバリはブルー、ブラック、ホワイト、ピンクの4色。

DIGNO DUAL2 WX10K DIGNO DUAL2 WX10K
DIGNO DUAL2 WX10K DIGNO DUAL2 WX10K
DIGNO DUAL2 WX10K DIGNO DUAL2 WX10K

●おもなスペック
OS:Android4.2
通信:AXGP/3G/PHS
ディスプレー:4.7インチ液晶(720×1280ドット、312dpi)
CPU:クアルコム製(デュアルコア)
メモリー(RAM):1.5GB
内蔵ストレージ:12GB(マイクロSDXC対応)
カメラ:約810万画素(インカメラ約120万画素)
サイズ/重さ:66(W)×10.9(D)×134(H)mm/136g

DIGNO DUAL2 WX10K
メーカー:京セラ
キャリア:ウィルコム
発売日:7月18日予定
予想実売価格:1万6000円前後

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking