2013年06月28日21時00分

入力フォームの内容を履歴から復元できるブラウザー拡張機能|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Safari_App17

『Lazarus: Form Recovery』
バージョン:3.0.5
価格:無料
対応ブラウザー:Chrome/Safari

 ブログからSNSまで、さまざまサイトで入力したテキストを、サイトごと、入力欄ごとに自動で保存。入力欄右上の♀の形をしたアイコンをクリックし、履歴の中から入力したいテキストを選択すると、同じテキストを簡単に入力できる。

Safari_App17

↑入力フォームの右上に♀みたいな形のアイコンがあるので、これをクリックすれば過去に入力した履歴を参照できる。

 履歴の覗き見が心配な場合は、設定画面で履歴を開くためのパスワードをセットすれば安心。なお各種ログイン画面のパスワードを保存されたくない場合は、“Save passwords”にチェックを付けないようにしよう。

Safari_App17

↑共有マシンなどで使用する場合は、パスワードをかけておくといい。とはいえ、自分の書いた文章が出てくるわけだから、占有マシンでの使用が安全だろう。


『Lazarus: Form Recovery』
バージョン:3.0.5
価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

Chrome版をダウンロードする
Safari版をダンロードする

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking