2013年06月26日17時43分

原音に近い音が楽しめるDSD配信対応のNASをバッファローが発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 バッファローは、DSDファイル配信機能を搭載したネットワークオーディオユーザー向けのNAS『LS421D0402P』を7月下旬に発売する。予想実売価格は、7万4800円前後。

原音に近い音が楽しめるDSD配信対応のNASをバッファローが発売

 HDDの容量は、2TB×2の4TB。DSDとは、音声信号の大小を1ビットのデジタルパルスの密度で表現する、原音に近い音を再現できるとされる方式。オンキヨーの“e-onkyo music”や“OTOTOY”などといった高音質音楽ダウンロードサイトでファイルを入手できる。

 本製品は、オーディオ用DLNAサーバーとして人気の“TwonkyMedia Server v7.1”を搭載。DSDファイル以外では、WAVE、AIFFなどの主要なロスレスファイル、FLAC、ALACなどのハイレゾ音源ファイルに対応。高音質ファイルに対応したネットワークオーディオ機器と組み合わせることによって、DSDファイルなどをPCレスで再生できる。

 地デジ録画のムーブ機能などに対応するDTCP-IP機能は搭載していなく、iTunesサーバー機能、USBデバイスサーバー機能、プリンターサーバー機能などは搭載しているが、オーディオ配信に特化するため出荷時はオフになっているとしている。

 同社は、以下にて本製品とネットワークオーディオ機器との組み合わせによるデモンストレーションを予定している。

【同社リリース抜粋】
ホームシアター大商談会 SUMMER (主催:株式会社アバック)
●日時
2013年6月29日(土)10:00
●場所
池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート5F
パイオニアブース内
●概要
パイオニア製DSD対応AVアンプ「SC-LX57」と本製品によるDSD128ネイティブ再生のデモンストレーションを予定しています。

ネットワークプレーヤー DSP-03試聴会(主催:株式会社スフォルツァート)
●日時
2013年7月6日(土)時間未定(※スフォルツァートのWebサイトで発表予定)
●場所
北参道 studio-A
●概要
スフォルツァート製DSD対応ネットワークオーディオプレーヤー「DSP-03」と本製品による DSD128ネイティブ再生のデモンストレーションを予定しています。

●関連サイト
LS421Dシリーズ紹介ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking