2013年07月01日17時30分

カッパが解説する 超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUSの魅力

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 7月1日発売の週刊アスキー8月6日増刊号(490円)には、『超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUS』がもれなくついてきます。

 新型防水ポーチがあれば、日常のあんなシーンやこんなシーンでも慌てることはありません。

■あってよかった防水ポーチ! その1

カッパが説明する 超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUS

↑雨上がりの爽やかな朝、水たまりを走り抜ける車が豪快に泥水を浴びせてきたとしても、スマホだけは無事なのです。

■あってよかった防水ポーチ! その2

カッパが説明する 超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUS

↑冷房の止まった満員電車で、どれほどの熱気と汗と涙にまみれようとも、あなたのスマホは変わらず、爽やかなまま!

■あってよかった防水ポーチ! その3

カッパが説明する 超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUS

↑とんだ暴れメシで水やしょうゆや味噌汁やカレーを周囲にまき散らしても大丈夫。こぼれメシを急いでクチで吸っても、女性に引かれる程度ですむでしょう。

※急いでクチで吸う件に関しましては、個人の判断にお任せいたします。

■あってよかった防水ポーチ! その4

カッパが説明する 超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUS

↑愛するペットが、大好きなあなたと間違えてスマホをなめまわしてしまっても、スマホ内の大事なデータは守られるのです。

興奮して引きちぎったり噛み砕いた場合は防水性能がなくなります。比較的すみやかにもう1冊お買い求めください。

■あってよかった防水ポーチ! その5

カッパが説明する 超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUS

↑うっかり用済みのトイレに落としてしまっても、防水ポーチが汚れをシャットアウト。救出する際は真っ赤なカラビナがあなたのお役に立つでしょう。

■あってよかった防水ポーチ! その6

カッパが説明する 超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUS

↑強化された防水ポーチなら、水しぶきのなかでもスイスイ~ッとネットサーフィンがしまくれます。辛く厳しい日々が続いても、流れる涙もそのままにWebパトロールを続けていこうではありませんか!

※常軌を逸した水しぶきの中では、操作性や視認性に影響が出る場合があります。なるべくこまめに表面の水分を拭き取ったり、ご自身の目を開けるなどしてください。


 どうですか。あるとちょっと便利そうでしょ? 

 実際に人をずぶ濡れにしてみた結果は、以下、CM動画(編集者制作)でご笑覧ください。主演はカッパではなく、ぷくぷくポーチが出るたびに否応なしにずぶ濡れになる編集者、ゆうこば(23)です。

ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUS:週アス付録告知動画

機材協力●ソニー『NEX-FS700J』 音楽提供●Music-Note.jp 効果音提供●音楽素材/魔王魂

 おもしろいスレを見つけちゃったとき、とんでもない写真をSNSで発見したときなど、松田優作並みに、迷いなくコーヒーをブーーーッとしてもいいんです。
 そう、超ぷくぷくスマホ防水ポーチがあればね!

カッパが解説する 超ぷくぷくスマホ防水ポーチPLUSの魅力

 というわけで、7月1日発売『週刊アスキー 2013 8/6(937)増刊号』(490円)をよろしくお願いいたします。
※「増刊」とありますが、連載などは通常号の続きとなります。

Amazonで購入

【週刊アスキー 2013年 8/6増刊号はこちら!】

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking