2013年06月14日21時00分

誤った英語表現を指摘してくれるブラウザー拡張機能|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Safari_App15

『Spell and Grammar checker by Ginger』
バージョン:0.1.0.301
価格:無料
対応ブラウザー:Chrome/Safari

 英語を入力すると間違えた部分を青でハイライト表示。そこにマウスカーソルをかざすと、正解をポップアップ表示で教えてくれるブラウザー拡張機能。その修正内容でよければ、正解をクリックするだけで正しい内容に置き換えられる。

Safari_App15

↑タイプミスや単に記憶違いでも、修正してくれる。「you」をわざと「u」と書きたい場合は、クリックしなければ修正されないので、ガチガチな文になることもない。

 ありがたいのは、単なる綴りミスだけでなく、文法的なミスや誤った言い回しも指摘してくれる点。FacebookやTwitterでも利用できるほか、Windowsの場合はMS Officeのワードやパワーポイント上でも利用できる。

Safari_App15

↑文脈や文章内容からミスがどうかを判断するなど、スペルチェッカーとは違う修正をしてくれる。SNSなど、すばやく入力したいときに重宝する。


『Spell and Grammar checker by Ginger』
バージョン:0.1.0.301
価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

Chrome版をダウンロードする
Safari版をダンロードする

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking