2013年06月12日02時11分

E3直前に任天堂の岩田社長が今後発売のWii U、3DS向け注目タイトルをてんこ盛りで紹介!:E3 2013

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 任天堂は、E3 2013開催直前にユーストリームなどで“Nintendo Direct @ E3 2013”を配信。今後発売するゲームタイトルについて紹介した。

 

『大乱闘スマッシュブラザーズ for NINTENDO 3DS / Wii U』
●価格未定 ●2014年発売予定 ●ニンテンドー3DS/Wii U
■関連リンク 公式サイト

E3_2013_Nintendo

 対戦がアツすぎて、友だちとの喧嘩まで引き起こすこともあるという“対戦アクション”の通称“スマブラ”最新作。

 新たな参戦者が紹介された。まずは『どうぶつの森』の“むらびと”。

E3_2013_Nintendo

 むらびとは、アイテムとして“スコップ”を持っているのが確認できた。

E3_2013_Nintendo

 そして、アクションゲームでおなじみの“ロックマン”は、コピーによる多彩な攻撃を披露。

E3_2013_Nintendo

 

『ドンキーコング トロピカルフリーズ』
●発売・価格未定 ●Wii U
■関連リンク 公式サイト

 3年ぶりの新作となる本作はWii Uの完全新作で、HD画質に対応。

E3_2013_Nintendo

 ドンキーコングの毛並みをリアルに表現。

E3_2013_Nintendo

 横スクロールアクションが基本だが、移動は横だけではなく奥行きのあるステージとなっている。

E3_2013_Nintendo

 ドンキーコングのパートナーとして、ディディーコングに加え、“ディクシーコング”が復活。ディクシーが登場すると、「ディクシーかわいい」といった声がツイッターでは多くつぶやかれた。

E3_2013_Nintendo

 説明する岩田社長が映ると「裸でネクタイをするわけにはいきません」と意味深コメントを残した。

E3_2013_Nintendo

『ベヨネッタ2』
●2014年発売 ●価格未定 ●Wii U
■関連リンク

E3_2013_Nintendo

 俺的注目作の映像公開キーター。主人公・ベヨネッタが両手両足それぞれに装備した銃を撃ちまくる“クライマックス・アクション”。

E3_2013_Nintendo

 前作でも主人公だったベヨ姐さん、今作ではショートカットに。

E3_2013_Nintendo

 衣装も前作とは、ちょっと異なります。

E3_2013_Nintendo

 新要素や能力は、E3期間中に明らかにされるとのこと。

『スーパーマリオ3Dワールド』
●2013年末発売予定 ●価格未定 ●Wii U
■関連リンク 公式サイト

E3_2013_Nintendo

 ド定番の3Dアクション最新作。マリオ、ルイージ、キノピオ、ピーチが使用可能で、足が速いピノキオ、ジャンプ中に空中で浮くなど、特徴的な能力を備える。

E3_2013_Nintendo

 爪で攻撃したり、壁を登ったりできる“ネコマリオ”も紹介された。

『ポケットモンスターX』『ポケットモンスターY』
●ポケモン(販売 任天堂) ●価格未定 ●ニンテンドー3DS
2013年10月12日発売予定
■関連リンク 公式サイト

E3_2013_Nintendo

 社会現象までおこした、モンスターを育成するRPGゲーム、通称“ポケモン”。今回、詳細な発売日が明かされた。

E3_2013_Nintendo

 “ポケハルレ”というコミュニケーションツールも紹介。

E3_2013_Nintendo

 なでたり、プレイヤーが同じ行動をすると喜ぶといったコミュニケーションがとれる。

E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo

『マリオカート8』
●2014年春発売予定 ●価格未定 ●Wii U
■関連リンク 公式サイト

E3_2013_Nintendo

 上下逆さまのコースや、壁を走るといった“反重力”要素が追加された。同社のレースゲーム『F-ZERO』が思い浮かぶ。

E3_2013_Nintendo

 マリカーおなじみの対戦はもちろん搭載。同じ時間で遊ぶ通信対戦だけでなく、『Miiverse』を利用して、遊ぶ時間が同時でなくても、世界中の人と楽しさを共有できる仕組みを準備中とのこと。

『ゼルダの伝説 風のタクト HD』
●9月26日発売予定 ●5985円 ●Wii U
■関連リンク 公式サイト

E3_2013_Nintendo

 海や島を舞台としたアクションRPG。グラフィックを1080pのHD画質グラフィックで描画。Wii Uのシェーダー機能を十分に生かし、「世界ごと生まれ変わった」と岩田社長は説明。

E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo

 そしてあの男も参加。

E3_2013_Nintendo

 Miivereseを通じてほかのプレイヤーと、ゲーム中のキャプチャー画面やメッセージがやり取りできる“チンクルボトル”というアイテムが紹介された。

E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo

『The Wonderful 101』
●8月24日発売予定 ●6930円 ●Wii U
■関連リンク 公式サイト

E3_2013_Nintendo

 “ヒーロー”の集団を率いて戦うアクションゲーム。最大5人での協力プレーができることが明らかにされた。

E3_2013_Nintendo

 発売日近辺に、“The Wonderful 101 Direct”の配信も予定しているとのこと。

 また、タイトルは明らかにされていないが、RPG『ゼノブレイド』などを手がけた高橋哲哉氏による“ゼノシリーズ”最新作も紹介。こちらは2014年の発売予定。

E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo

 映像では、オープンワールドの世界観の一部が紹介された。

 そして、 Miiverseでのイラスト投稿の盛り上がりを受け、Wii U向けに開発中の『絵心教室』から機能を一部切り出したツールソフトをダウンロードソフトとして発売する予定。

E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo

 そして『Wii パーティU』、『Wii Fit U』に関しては、機能の充実をめざし、2013年発売へ変更となった。

E3_2013_Nintendo

 映像の最後には、「E3に出展しないなどの報道もあったが」など、チクリとウソ報道を攻撃しつつ、岩田社長自らがE3 2013のニンテンドーブースを紹介。

E3_2013_Nintendo

 『Wii U』の試遊台は71台準備したとのこと。

E3_2013_Nintendo

 また開催前のブース(下の写真)では、ホースらしきものを抱えた元気そうなルイージの姿がうかがえた。

E3_2013_Nintendo
E3_2013_Nintendo

 上記“Nintendo Direct @ E3 2013”の映像は、YouTubeで閲覧できるのでぜひ御覧ください!

■関連リンク
Nintendo Software Lineup(6月以降発売予定ソフトウェア情報)
YouTube Nintendo公式チャンネル

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking