2013年06月11日18時00分

LaVie Lを磯山さやかさんと見る「ちょっと待って、その先はパソコンで!」

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

タッチへの対応で楽しさが広がるノートPC

933号その先はパソコンでNEC3

 スマホやタブレットが一般的に認知され、誰にとっても親しみやすい存在になってきたことで、スクリーンは触って操作できるものだという新しい常識が生まれた。ウィンドウズ8も時代の流れに追従してタッチに対応し、タッチに最適化された新世代のストアアプリがどんどんリリースされている。また、マイクロソフトの新しいオフィスがタッチに対応するモードを新設するなどの動きもあり、ウィンドウズ8がおもしろくなるのはこれからだとも言える。

 少なくとも現時点のパソコンの形状は、いわゆるクラムシェル型のものが主流だ。つまり、スクリーン部分とキーボード部分が1対の貝殻のように合わさるタイプのノートパソコンだ。こうした形状のパソコンも、ウィンドウズ8の浸透とともにタッチに対応するようになってきている。見た目は従来のノートパソコンでも、タッチに対応することで、その楽しさや便利さがさらに高まる。

 たとえば、『LaVie L』は、NECの製品ではもっとも多くのユーザーに愛され、一家に一台的に普及している定番的なノートパソコンだが、タッチに対応することでさらに使いやすくなった。情報の消費はスクリーンのタッチを前提に、タップでアプリを起動、フリック操作でスクロール、ページをめくって、ピンチで拡大縮小と、その快適さは万全だ。そして、何か情報を生産するような作業にスイッチするには、今まで使ってきたパソコン同様に、キーを叩いて文字を入力し、マウスを使って操作すればいい。

 LaVie Lには、ノートパソコンとして、きわめて贅沢な液晶ディスプレーが使われている。LEDバックライトで省電力を実現しながらも、IPS方式で色の再現性と広い視野角を確保している。ノートパソコンの液晶は、真正面から見ないと色がくすんだりして見えることが多いのだが、LaVie Lならその限りではない。家庭で使われるパソコンは、低いサイドテーブルに置かれたスクリーンを立った姿勢で見下ろしたり、寝っ転がって見上げるなど、いろいろな方向から見られることになる。だからこそ、上下左右どんな角度から見ても、ほとんど変色することなく、鮮やかな色を再現してくれるのはうれしい。ノートパソコンでこれだけの視認性を確保しているLaVie Lはさすがだ。

 その液晶に、直接指で触れられて思いどおりの操作ができるというのが新しい当たり前だ。適材適所で各種のデバイスを使い分けるように、パソコンそのものも、やりたい作業に応じてタッチ操作やキーボード、タッチパッド、あるいはマウスで使ったりと、バリエーションに富んだ操作環境が得られるわけだ。スクリーンを触ることに対してまったく抵抗がなくなった現代人にとって、第三の操作方法としてのタッチは重要だ。

YAMAHAの高音質スピーカーを搭載
933号その先はパソコンでNEC3
独自のバスレフ構造で空気流ノイズを低減し、重厚で引き締まった低音を再現。

どの角度からも見やすいIPS液晶

上から
933号その先はパソコンでNEC3
垂直に近い角度で上から見ても見事な色鮮やかさ。テーブルに置いて見下ろしてもよく見える。
横から
933号その先はパソコンでNEC3
かなり真横に近い角度からでも画像がクッキリ鮮明。大人数でパソコンを囲んで見るのにも適している。

ストアアプリと製品版の2つを提供するOneNote

 新しいオフィスには、タッチ対応のモードが新設されているが、OneNoteは、製品に含まれるデスクトップ版とは別に、ストアアプリも無償で配布されている。タブレット的にOneNoteを使いたいときにはストアアプリを使うのが便利だ。デスクトップ版に対してストア版は、さらにタッチで操作しやすい工夫がちりばめられている。データはSkyDriveに置かれるので、デスクトップ版とストア版を行ったり来たりしても常に共有できる。これにスマホ版のOneNoteを組み合わせれば、どのデバイスでも単一のデータが扱える。

 ウィンドウズXPの発売から10年が経過した。いまだXPパソコンを使っている家庭も多いと思う。次にパソコンを購入するのなら、ぜひタッチ対応を検討してほしい。今までの良さを生かしながらも、時代に合わせた進化でさらに便利になったパソコンの世界が感じられるはずだ。

フルHDの高精細でオフィス文書も快適に作業
933号その先はパソコンでNEC3
15.6インチのフルHDワイド画面で文書作成も快適。

3つのアプリ展開でデバイスごとに使い分けられる新しいOneNote

デスクトップ版
933号その先はパソコンでNEC3
ストアアプリ版
933号その先はパソコンでNEC3
パレット型の編集ツールで、よりタッチ操作に最適化されたストアアプリ版。
スマホ版
933号その先はパソコンでNEC3
SkyDrive経由でデータを共有。スマホなら思い立ったときにすぐに使える。

用途に合わせて選べる操作方法

ソファに座っていても情報消費と生産効率がアップ!
933号その先はパソコンでNEC3
スマホやタブレットと違い、情報の生産を行なうパソコンに求められるのは入力作業の効率化。そのためにはキーボードやマウスといったデバイスは不可欠だが、NECの『LaVie L』はタッチパネルにも対応し、情報消費の快適さも両立してくれるノートパソコンだ。
タッチパネル
933号その先はパソコンでNEC3
スマホやタブレットの慣れ親しんだ感覚でPCも直感的に操作ができる。
キーボード+マウス
933号その先はパソコンでNEC3
チャームなどウィンドウズ8特有の機能を指先で操作できるマウスが付属。
タッチパッド
933号その先はパソコンでNEC3
面積が広く、2本指でのピンチやスクロールも操作しやすいタッチパッド。

 

NEC担当ナビゲーター
磯山さやか

933号その先はパソコンでNEC3

1983年10月23日生まれ。2000年芸能界デビュー。タレントとして、スマホ向け放送局NOTTV『青木隆治のエンタメまるっとLIVE』の火曜レギュラーを務めるほか、NOTTVのドラマ『オンナ♀ルール』への出演など女優としても活躍。6月27日からの志村けん一座第8回公演『志村魂』に出演。

■関連サイト
LaVie L LL850/MSB
Microsoft Office 2013
磯山さやかオフィシャルブログ

撮影 池田亨昭 ヘアメイク 西山真理 スタイリスト 金城祐美

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking