2013年05月25日19時00分

ソフトバンク&イー・モバイル2013夏モデル 最強スペック表で徹底比較!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソフトバンクは、5月7日に全6機種、イー・モバイルは14日に1機種のスマホを発表しました。『シンプルスマホ 204SH』以外はAXGP方式を採用した“SoftBank 4G”に対応し、下り最大76Mbpsの高速通信が可能です。

 今回の注目は、スマホでも地デジ放送が受信できる“フルセグ”対応。『AQUOS PHONE Xx 206SH』、『ARROWS A 202F』の2機種で利用可能。『DIGNO R 202K』と『DM015K』はディズニーコンテンツの有無以外にも重さなどに若干の違いがあります。また、イー・モバイルの『ARROWS S EM01F』は同社初のいわゆる“全部入り”端末になっています。

 多くのスマホと比較して、自分にあった端末を見つけましょう!

スペック表注釈
● イヤホン端子欄の“◎”はキャップレス防水を示します。
● 予想実売価格欄は、ソフトバンクの場合“月月割”、イー・モバイルの場合“月額割引”の24ヵ月ぶんを端末代から引いた実質負担額です。

ソフトバンク&イー・モバイル2013夏モデル 最強スペック表で徹底比較!
↑クリックすると大きな画像で見られます。
ソフトバンク&イー・モバイル2013夏モデル 最強スペック表で徹底比較!
↑クリックすると大きな画像で見られます。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking