2013年05月25日20時30分

軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4 軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4
↑パノラマVRの撮影は、ソニーのミラーレス一眼デジカメ『NEX-6』をパノラマ撮影用の雲台に取りつけて行なった。 ↑台風の時など防波堤を越えた波しぶきがここまで降って来たという潮降街。

 これまで3回に渡って、軍艦島の360度パノラマVRをご紹介したが、とても大きな反響をいただいた。普通の写真とはまた違う迫力で、臨場感を評価する声が海外からも届き、大変ありがたい。また、360度パノラマVRのアーカイブとしての価値を認めるコメントも多数いただいた。そこで、ほかのポジションでも撮影した貴重なパノラマをご覧いただくべく、連載を再開する。

端島神社(※クリックするとパノラマVRでご覧いただけます)
軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4
↑地獄段を登っていった果ての、島の最高部の360度大変見晴らしの良い高台に山神様を祀る端島神社がある。拝殿はもはやなく、本殿と鳥居の一部、忠魂碑と戦後建てられた戦没慰霊碑が残っている。
端島小中学校校庭(※クリックするとパノラマVRでご覧いただけます)
軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4
↑平成3年の大型台風19号(最大瞬間風速53.4メートル)の猛威で護岸が決壊。校舎の基礎部分の土砂が海に流出し空洞化、土台があらわになっている衝撃的な光景。
端島小中学校校庭2(※クリックするとパノラマVRでご覧いただけます)
軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4
↑学校だけでなく、島の様々なイベントで使われたというグランド。日本中がそうであったように、ここ端島でも特に野球が盛んであったようだ。卒業制作のモザイクのタイル画が堤防の壁に残る。大きな校舎に向かって右側に見えるのが端島病院。
地獄段2(※クリックするとパノラマVRでご覧いただけます)
軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4
↑“その1”でもご覧いただいた地獄段。その階段側のポジションから撮影したパノラマをご覧いただきたい。遠くに海を臨み、その海に向かって左側が大正時代に建てられた日給住宅。右側が戦前の57号棟、その奥(海寄り)側が戦後に建った59号棟と、時代が交差する場でもある。人々がいた頃は沢山の洗濯物が、その窓から干されていたはずだ。
端島小中学校廊下(※クリックするとパノラマVRでご覧いただけます)
軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4
↑完全に錆び付いたドアが立ちはだかる。その右奥に見えるのが、島で唯一設置されていたという給食用のエレベーター跡。
軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4 軍艦島を360度 普通に行ったら絶対見られない絶景パノラマ:その4
↑左側が鉱員アパート、右側が端島病院。 ↑1号棟屋上(端島神社)から見下ろした日給住宅。

 なお、同行した撮影チームがソニーのアクションカム『HDR-AS15』でとらえた軍艦島の動画もYouTubeで大好評。併せて、ご覧いただければ幸いです。

■関連サイト
ソニー NEX-6
ソニー HDR-AS15

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking