2013年05月23日11時00分

パズドラ攻略の豆!(第06回)

パズドラ:4番サード"天ルシ"の今日のホームラン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 全国1395万(推定)のパズドラファンのみなさん、こんにちは!週アス編集部中堅パズドラーのムラリンです。

 先週はてっきり1400万DLキャンペーンかと思ったら、まさかのファミ通アワード受賞記念キャンペーンで、ゴッドフェスをはじめ魔法石のプレゼントまで付いてすごいラッキー感を味わったので、ミヤノ編集チョは週アスでも何かアワードを差し上げるといいと思います。電撃プレイステーションでもアワードを差し上げて差し上げて!これで間に1400万DLキャンペーンを挟めば、3週間は毎日キャンペーン!!などという夢想が止まりませんがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

 さて、前回はパズドラ動画の撮影法などで実にお茶濁し的な内容であったと自画自賛しておるわけですけれども、本来、当コラムは攻略情報よりもそういったパズドラ周辺の豆知識を共有して楽しもうというコンセプトなので、実は先週のようなネタが主流なのです。攻略情報は攻AppBankさんの略サイト『パズドラ究極攻略データベース』などをご参考にしていただき、当コラムはもっと肩の力を抜いて楽しんでいっていただきたいと思います。お茶菓子とかでませんけれども。

 さて、そんな今回のテーマはこちら!

4番・サード"天ルシ"の今日のホームラン

 もうまともにタイトルをつける気がないと思われても仕方がないようなタイトルでありますが、今日の主役はこの子、最近めっきり話題の天ルシこと"黎明の熾天使・ルシファー"です。

黎明の熾天使・ルシファー
mame06

 パズドラにはルシファーの名を持つモンスターが2体いますが、この天ルシは主属性が闇、副属性が光という神タイプ。もう一方のルシファーは"逆心の神魔王・ルシファー"と言いまして、通称闇ルシと呼ばれていて、主属性・副属性共に闇で、神・悪魔のハイブリッドタイプとなっておりますが、こちらはあまり話題になることがありません。

逆心の神魔王・ルシファー
mame06

 で天ルシとは何が違うのかといいますと、ステータス的にはあまり差はないのですが、まずリーダースキルが違います。

 天ルシのリーダースキルの"神の神託"は、"闇属性のHPと回復力を2倍にする"というものなのですが、当コラムで散々取り上げている闇パのHPと回復力を、ぐぐっと押し上げることができちゃうわけです。

 一方、闇ルシの"聖魔の魂"は、悪魔タイプのHPと回復力を2倍にする、というもの。あまり違いはないように感じますが、悪魔タイプは色属性に縛りがない代わり、1色パーティーに比べるとどうしても手持ちのモンスターとの兼ね合いで、なかなか理想に近いパーティーを組むのが難しい。

 しかし、闇属性のHPをただ増やすだけなら、さらに高性能のリーダースキルを持つタナトスというモンスターもいます。

タナトス
mame06

 タナトスのリーダースキル"闇の祈り"は、闇属性のHPを2.5倍にするものなので、これだけみたらタナトスの方が上です。しかしながら、進化後の"死と闇の精霊・タナトス"となったあとも、最大HPは998、比して天ルシは最大レベル時のHPが2428。これだけでタナトスの倍以上のHPを有していますし、加えて回復力も倍化するわけで、たとえHPだけを極端にあげても、回復が追いつかなければじりじりと削られて、いずれは倒されてしまいます。つまり、HPアップと回復力アップは、セットではじめて効力を発揮する、というわけなんですね。

 そして、天ルシと闇ルシの使い勝手を決定的に分けているのが両者のスキルの違いです。

 闇ルシのスキル、"イビルノヴァ"は、光属性のモンスターに超絶ダメージ(15万ダメージ)を与えるスキルなのですが、これは光属性の敵にしか効力を発揮しません。

 対して天ルシのスキル"明けの明星"は、"HPが1になるが、敵1体に闇属性の超絶ダメージ攻撃を与える"というもので、こちらの超絶ダメージは、なんと30万ダメージというぶっ壊れた性能です。

 とはいえ、せっかくいっぱいあるHPが1になっちゃうんじゃ意味ないんじゃないの?という心配もあるかと思いますが、実はここが天ルシのよくできたところで、敵があと1匹!となったところで、回復ドロップをたくさん残しておけば、"明けの明星"をぶっ放してその敵を倒し、HPを1残したまま次のステージへ。そこで回復ドロップをたくさん消せば、高回復力が効力を発揮して、あっという間にHPを満タンにすることができてしまうんですね。

 とはいえ、この"明けの明星"は、発動させるまでに35ターンもかかりますので、そうそうぶっ放すわけにもいかず、必然的にボス戦近くまで使う機会がありません。そんなわけで、ボス戦に際して使うことが多いわけですが、これがまた強力過ぎて、天ルシをリーダーかフレンドに入れた闇パであれば、それだけでかなり先のダンジョンのボスまで攻略できてしまいます。

 というわけで最近私のパーティーはめっきり天ルシさんが不動の4番バッターを務めているわけですが、今回は、この天ルシさんが、どれほどボス戦でホームランを打てるかを見ていこうと思います。

 まぁ、いくらホームランが打てる4番とはいえ、ランナーがいなければソロホームランになってしまいますんで、今回は3番に、これまた長打力(ギガグラビティ:敵のHPを30%減らす)を持つ、ダイハツにも似たような名前の車がありますヘラ・イース嬢を起用。

覚醒ヘラ・イース
mame06
主属性は水、副属性に闇を持っているので、ルシファーのリーダースキルの恩恵を受けることができる!

 これに、助っ人外人枠には闇属性の攻撃力2倍のスキルを持つロキかヴァンパイアロードを加えて試合に臨みたいと思います。

 それでは第1試合、噂の高コスパ球場、ヒュペリオ溶岩河のラスボス戦からいってみましょう!

イフリート
mame06
HPは140 防御力60000

mame06
防御力60000を大きく柵越え。画像はタイミング悪くてHP残ってるように見えますがきっちり倒せます。

 続いて第2球場、オケアーノ大瀑布のラスボス戦。

リヴァイアサン
mame06
HP348403 防御力0

mame06
おおっと、わずかに届かず。本来はギガグラビティで30%削ってからの"明星"で打ち取れます。まぁ、攻撃までのターンが長いので、ここから削っても倒せますが。

 さらに第3球場、クローノス大密林のラスボスにまいります。

ファフニール
mame06
HP313680 防御力220

mame06
先ほどと同じ轍を踏むわけにはいきませんので、まずギガグラビティで30%を削りとりまして…

mame06
ここで一発"明けの明星"!

 乗って参りました。第4球場は天ルシさんがもっとも得意とする光の球場、レア・テミス寺院であります。

神龍
mame06
HP348403 防御力1700

mame06
HP30万越えでも、光属性相手なら倍の攻撃力になりますので60万HPまで一発で落とせます!

 さらに続く第5球場は闇のダンジョンでありますクレイアス監獄。もう光以外はあんまり属性関係ないんですがどうでしょうか。

ティアマット
mame06
HP383125 防御力1700

mame06
こちらもHP30万越えですんで、とりあえずギガグラで削ってからの…

mame06
明星一番星!!!!!!!!!!!

 続く第6球場、天へと続く塔は各色入り乱れての混合ダンジョンであります。とはいえラスボスはこちらの方で光属性です!

ヴィーナス
mame06
HP591243 防御力1600

mame06
おおっとこれはHPがかなり高いけどー…光属性でダメージ2倍の60万攻撃!!!! これも画面では残ってるように見えるけどきっちり一撃ですよ!

 そして今シーズンのラストを飾るのはこの球場。プラス卵が落ちやすいとか、神秘の仮面が登場することで人気の天上の海原であります。ここのラストステージで待ち受けるのは天海神だぁ!

ネプチューン
mame06
HP61244 防御力96000

mame06
本来なら高防御でこれだけのHPを削るのは相当苦労しますが、明星なら即撃墜!!

 えー、そんなわけでして、ここから先はさすがの天ルシさんでも一筋縄じゃいきませんが、とりあえず天ルシさんを闇パのリーダー、もしくはフレンド枠に起用して、メンバーにギガグラビティを持ったヘラやヘライース、ハーデスなどを加えておきますと、ノーマルダンジョンのかなり深部まで攻略できてしまうんですねー。これはバランスブレイカーと言われても仕方のないポテンシャルだと思いますが、みなさんもフレンドさんに天ルシさんを持ってる人がいたら、積極的に使ってあげるといいと思いますよー。

ほんじゃまた来週!

 

■大人気! 週アスのパズドラ連載シリーズ

↓中堅プレイヤー“ムラリン”が攻略豆知識を幅広く紹介。

パズドラ攻略の豆

↓編集部のパズドラ女子“つばさ”による日々のプレー日記。

パズドラ女子の攻略日記

 

■関連リンク

↓パズドラ 究極攻略データベースで連載中の4コママンガ!

『パズドラ冒険4コマ パズドラま!』

↓パズドラを始めるならこちらからアプリをゲット!

パズル&ドラゴンズ iOS版ダウンロード(AppStore)

パズル&ドラゴンズ Android版ダウンロード(Google Play)

↓パズドラをやるなら入れておきたい!

パズドラ攻略ダウンロード

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking