2013年04月23日12時30分

気になるあの製品使ってみた!トレンドマイクロ『パスワードマネージャー』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

たくさんのIDとパスワードを安全快適に管理

パスワードマネージャー


覚えておくのはマスターパスワードだけ

 ウェブサービスやネットショッピングを利用するうえで、会員登録は欠かせません。そこで問題になるのが、IDやパスワードの管理です。安全性を考えると、すべて変えたほうがいいのですが、何十ものパスワードを覚えておくのは現実的にムリ! そこでパスワード管理ソフトの出番となります。

パスワードマネージャー

●トレンドマイクロ ●http://virusbuster.jp/pm/trial/trial5.htm(関連サイト) ●価格 ダウンロード有償版:月額150円、POSA版:1780円(1年版)/3180円(2年版)/4180円(3年版)●対応OS:8/RT/7/Vista/XP/Android/iOS ※動作環境の詳細はコチラ(関連サイト)


 トレンドマイクロの『パスワードマネージャー』は、複数のウェブサイトのIDとパスワードを一元管理できる便利ソフト。ユーザーは、マスターパスワード“だけ”を覚えておき、利用時に入力することで、パスワードマネージャーが記憶している各ウェブサイトのID&パスワードを自動入力できます(※自動ログインには一部対応していないサイトがあります)。

パスワードマネージャー

 IDとパスワードは、トレンドマイクロが提供するクラウド上に暗号化して保存され、ウィンドウズPCのほか、アンドロイドスマホやiPhoneなどからも利用できます。


便利さと安全性を知ったらもう手放せない!

パスワードマネージャー

 使い方は極めてスマート。インストールするとブラウザーのプラグインとして働き、一度だけサイトでログインすれば、そこで入力したIDとパスワードを自動保存してくれます(許諾操作必要)。同じサイトで利用している複数アカウントの登録も可能。また、ブラウザーが保存しているパスワードも取り込める(※)ので、これまでの入力データも生かせます。そのほか、パスワードの生成機能も備え、新しいサイトでユーザー登録する際に、手軽に安全度の高いパスワードを設定できます(※)。

※Windows環境(Windowsストアアプリ版を除く)でのみご利用いただけます。


 ログイン操作は、ブラウザーでログインが必要なサイトを開くと、マスターパスワードの入力を促されるので、従って入力するだけ。拍子抜けするほど簡単です。そのぶん、マスターパスワードの管理が重要になるわけですが、マスターパスワードはいつでも変更できますし、一定時間(時間は設定可能)待機すると管理画面にロックがかかるので、安心して運用できます。

 フリーテキストを暗号化したうえで保存する機能もあるので、クレジット番号や各種口座番号などの重要なメモ保存に活用できる点もまた便利。

 覚える煩雑さや忘れる不安から開放されるパスワードマネージャー。もはや、なしの生活など考えられません。みなさんもまずは5つまでのIDとパスワードを期間制限なしに利用できる無料版で試してみてください。
 

パスワードマネージャー パスワードマネージャー パスワードマネージャー

↑量販店などで購入できるPOSA版。封入されたコードを使ってライセンスキーを入手し、ダウンロードソフトに入力すると契約期間利用できる。クレジットカード不要なのもメリット。

アタラシの眼
セキュリティー企業提供の安心感が大きな魅力

 クラウド上に大切なIDやパスワードの情報を預けるうえで気になるのが、サービス運営企業の信頼性。その点、『ウイルスバスター』でおなじみのセキュリティー企業だから、安心です。

■関連サイト
トレンドマイクロ
パスワードマネージャー


提供:トレンドマイクロ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking