2013年04月02日09時00分

再生画面が大きくなったHulu公式サイトの新UI

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 最近人生初TOEICを受けてみたんですが、時間が全然足りなくて、自分の英語力の無さにがっかりしたイッペイです。そこで、なるべく自分でお安く学ぶにはどうしたらいいのか考えた結果、Huluの英語字幕で耳と目を鍛える方法が最も手ごろ、かつおもしろおかしく学習できるのではないか?というとこに着地しました。そんなHuluの公式サイトUIが進化するようです。

旧UI
Hulu
新UI
Hulu

 違い、わかりましたか?新UIはテキストが少なく、そのぶんサムネイルが大きくなってますね。そして、ジャンルごとのサムネイルが旧Uiでは5つずつだったのに対して、新UIでは1画面でたくさん表示できるようになってます。マウスオーバーするとタイトルが出てきて、“マイリスト”への追加もできます。

マウスオーバーでタイトル表示
Hulu

 また、Huluスタッフがチョイスしたオススメのジャンルも追加されました。たとえば、近々公開されるジャッキー・チェン主演の『ライジング・ドラゴン』きっかけで、カンフー映画特集があります。ワンチャイシリーズは僕も大好物だったんで知ってましたが、あらためてジャンルで集められるとこんなにカンフーものあったんだなぁとしみじみ。ほか、“子供といっしょに楽しもう”など、そのときどきに応じた、いわゆる“まとめ”みたいなものが、今後も追加されていくそうです。

Huluスタッフのオススメが追加
Hulu

 また。再生画面が以前よりちょっとだけ大きくなってるのもポイント。英語字幕が見られるので元より僕はPC派ですが、Huluユーザーの3分の1がPCで試聴しているようです。これを機に、またPCのブラウザーで観る人が増えそうですね。なお、徐々に移行していくそうですが、いまのところ新UIのサイトと旧UIのサイトはURLが違うのでご注意を。文末の関連サイトから行って見比べてみるのも一興かも。

旧UIの再生画面
Hulu
新UIの再生画面
Hulu

■関連サイト
Hulu旧UIサイト
Hulu新UIサイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking