2013年03月29日21時35分

バウリンガルのキッズ版!? 『ケータイわんこ おせわプラス』発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 タカラトミーが『ケータイわんこ おせわプラス』の発売を開始した。ワンワン鳴いている犬のぬいぐるみに、スマホをモチーフとした犬語変換機を鼻に近づけると日本語に翻訳してくれる玩具。昨年の夏に発売し累計出荷数が12万個と、ぬいぐるみ市場でヒット商品となった。なお、今回のバージョンではセリフが150種類に増え、お世話用にブラシも付属。

20130328keitaiwanko002
(C)TOMY

 発売を記念したイベントでは人気上昇中の新人子役・鈴木梨央ちゃんが登場。『ケータイわんこ おせわプラス』とのふれあい方をレクチャーした。

20130328keitaiwanko003

 なお、開発担当者は、「前脚部分にビーズが入っており、クタッとした感がでるのが特徴です。本製品とのふれあいで、実際の動物も好きになってくれたらうれしい」と話してくれた。バウリンガルのキッズ版ともとれる本製品、実際の犬には懐かしのバウリンガル、もしくはバウリンガルのスマホアプリでコミュニケーションをとってみては!?

『ケータイわんこ おせわプラス』
●実売価格3800円前後
タカラトミー

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking