2013年03月22日22時00分

魔改造が魅力的! PS3用アクションゲーム『ガンダムブレイカー』の体験版が無料配信中!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20130321gb

 3月14日よりPlayStation Storeでベータ版の配信が開始された、PS3用アクションゲーム『ガンダムブレイカー』をプレイしてみた。

 まずはチュートリアルミッションから。すでにTVCMなどでご存知の方もいるだろうが、これは“ガンプラ”を操り戦うゲーム。なので、このチュートリアルで操るのも『1/144 HGジム』。ちなみに、ステージはジオラマという設定らしい。

20130321gb

 操作方法はこんな感じ。左スティックでガンプラを操作し、□と△ボタンでビームライフルやビームサーベルによる攻撃を行なう。ブーストダッシュは×ボタンを長押しだ。

20130321gb

 敵ももちろんガンプラというコトで、『1/144 HGザク』が登場。自機の前方に敵を捉えれば自動でロックオンできる。

20130321gb

 近くの敵にはビームサーベルでの攻撃が有効。□と△ボタンの組み合わせで、色々な3連擊が出せる。

20130321gb

 ちなみにエネルギーを溜めることで、EXアクションと呼ばれる必殺攻撃も可能。

20130321gb

 そして、ガンプラであるコトの象徴として、攻撃を加えられた敵はガンプラ的にパーツ単位で爆散していく。コレが新しい感覚でかなり爽快!

20130321gb

 もちろん、自機も攻撃を受ければ同様に・・・俺のジムの頭がぁ!! ちなみに頭がとれるとロックオンが出来なくなり、遠距離攻撃を当てることが困難に。

20130321gb

 そんなときは「たかがメインカメラが(ry」と強がり、そのまま戦ってもいいのだが、オススメは「メガネ、メガネ」じゃなくて「アタマ、アタマ」と叫びつつ接近し、取れたパーツを拾いに行くことだ。(編集部注:叫ばなくてもオーケー)

 このようにジャングルの中に落ちて、パーツが発見しづらい場合にはL1ボタンを押せば、離れたパーツもリキャプチャービームで拾うことが可能。

20130321gb

 敵には様々なガンプラが登場する。紫色の機体は『1/144 HGドム』だ。よく見ると、ガンプラ同様に隣のザクよりもひと周り大きく再現されている。さらに、よく見るとザクとドムの間に挟まれフルボッコの俺のジムが見える! 見えるぞ!

20130321gb

 敵を撃破すれば、エネルギーを回復できるキューブ以外にこんなお宝が!? 

20130321gb

 この“ランナー”(ガンプラ用模型パーツ)を集めることにより、様々なガンプラパーツを入手し、自機を魔改造的にパワーアップすることが可能なのだ。

20130321gb

 1面のボスキャラは『1/100 MGガンダム』! ガンプラといえど、白い悪魔ことガンダム。凄い速さで斬りかかられましたヨ。

20130321gb

 ぐはっ!

20130321gb

 なんとか、スキをつきEXアクションの近接攻撃でボディを一刀両断! パーツ破壊に成功!!

20130321gb

 この間は、ダウン攻撃などの追撃を入れるチャンス! しかし、敵もリキャプチャービームで回復しようとするので、回復される前に急いで近づかないと!

20130321gb

 まぁ、間に合いませんでしたが。

20130321gb

 とはいえ、なんとかMGガンダムを倒し、チュートリアル1面のミッションパートを無事クリア。すると、ガンプラをカスタマイズ出来るVRハンガーモードに。目の前にはさっきまで操っていたHGジムが。

20130321gb

 ここでは、先ほどの戦闘でゲットしたランナーを組み立てて、自分のガンプラを改造することが可能なのです。

20130321gb

 まずは、“パーツビルド”で、ゲットしたランナーからパーツを組み立てる作業。このときに「カチャカチャ」という効果音がするのですが、コレがガンプラをつくっている感じを盛り上げてくれます。

20130321gb

 組み立てたパーツにはレベルがあり、☆マークが多いものほど高レベルで高性能。

20130321gb

 早速、先ほどつくったHGドムのボディパーツをつかって、このHGジムを魔改造!

20130321gb

 機体の耐久値が大幅に上昇! まるで、防弾チョッキをきた特殊部隊のようなジムに! 「これで俺のジムも重MSの仲間入りだな」といった完全に贔屓目のコメントも飛び出すカッコ良さです。ていうか、ナゼか小学生の頃に見た友人のガンプラ(キビシイ出来)を思い出しました。

20130321gb

 新型ジムの性能チェックのために、次なるミッションに出撃! 出撃するミッションは中央のコンソールから選択でき、このベータ版では5つのミッションがプレイ可能。

20130321gb

 見よこの機動性! この雄姿!

20130321gb 20130321gb

 本家のHGドムをも一蹴するこのパゥワー!!

20130321gb 20130321gb

 さらに、ビームサーベルに替えて装備したヒートホークもいい感じ。ビームサーベルに比べて動作は遅いが、敵を空中に打ち上げ空中コンボで大ダメージを与えることができるのだ!!

20130321gb 20130321gb

 そんなこんなでプレイにハマること数時間。その結果、愛機はこんな感じに。ホバーで高速移動が可能なドムのボディに、ガンダムの頭部とザクの腕を移植! ていうか、小学生の頃に見た弟のガンプラ(ひとりよがりな出来)を思い出しました。

20130321gb

 しかし、つくった本人はかなりその気でノリノリプレイです!

20130321gb

 そしてついに、ボスキャラである『1/60 PGガンダム』と対峙! って、ちょ、おま、でか杉だろ!!

20130321gb

 こっちは1/144なんだよ、反則もいいトコだろ! って、こっちくんな~!!

20130321gb

 オウフ。

20130321gb

※画面は開発中のものです。

■関連サイト
大特集中の電撃オンラインも要チェック!
『ガンダムブレイカー』特集ページ - 電撃オンライン

■公式サイト
ガンダムブレイカー

プラットフォーム:PS3
ジャンル:創壊共闘アクション
プレー人数:最大1~4人
発売日:6月27日予定
価格:7980円(税込)
メーカー:バンダイナムコゲームス

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking