2013年03月15日08時39分

OS X 10.8.3アプデでBoot CampがWindows8正式対応|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 10日ほど前にデベロッパー向けに配布されていた、OS X 10.8.3アップデートが一般向けにも来ました。注目は、Boot CampがWindows8に正式対応したこと、Boot Campが3TBのHDDに対応したことでしょうか。
 インストールできるウィンドウズのバージョンに変更がありまして、
Windows7では32ビット版も対応していたのですが、Windows8は64ビット版のみのようです。注意しましょう。

おっ、10.8.3来てる来てる……
OS Xアプデ

主な新機能は以下の通り。

  • Mac App StoreでMac内蔵のカメラを使ってiTunesギフトカードを使用することが使用可能に
  • Boot CampがWindows8のインストールに対応
  • Boot Campが3TBハード・ドライブ付きMacに対応
  • ファイルURLが原因でアプリケーションが突然終了する問題を修正
  • ある種のプラグインを使用中にLogic Proが反応しなくなる問題を修正
  • 2011 iMacでオーディオが途切れる問題を修正
  • Safari 6.0.3を同梱
OS X 10.8.3アップデートの内容
OS Xアプデ

 アップデートの詳細はこちらのページ(外部サイト、英語)に掲載されています。

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking