2013年03月13日15時00分

未来を着るパナソニック最新防水ウェアラブルカメラ『HX-A100』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
HX-A100
HX-A100
予想実売価格3万円前後(5月1日発売予定)
HX-A100

 パナソニックがCES2013でお披露目した小型の防水ウェアラブルビデオカメラがいよいよ日本でも発表されました。GoProなどとの最大の違いはもちろん、カメラ部からにゅっとケーブルが伸び、撮影ボタンやバッテリーを内蔵するユニット(本体)につながっている独特なデザインですね。

 アームバンドとイヤーフックが付属し、カメラは頭の脇にイヤーフックで留め、アームバンドで本体をホールドして使うそうです。パナソニックの海外サイトで見つけた装着イメージは未来感たっぷり。サバイバルゲームで使えば迫力の戦闘シーンを録画できるうえに、特殊部隊っぽい装いにテンションも上がりそうです。

HX-A100

 カラーはブラックのほか、オレンジもラインアップ。本体のWiFiボタンが示すとおり、スマートフォンと連携できます。パナソニックのWiFiビデオカメラといえば、リモート操作にモニタリング、Ustream中継までできる優れものです。バッテリーもフルHD/30p撮影時で約140分(公称値)ほどと十分長持ち。

 さすがにGoProのような4K神対応とまではいきませんが、スローモーション撮影(848×480ドット、240fps、4.5Mbps)や風音低減(ローカット)もあり、かなり気になる存在です。昨年のJVC、ソニーと続き、ついにパナソニックも参入した小型防水フルHDビデオカメラ市場。依然GoProの人気は絶大ですが、日本メーカーの追い上げにも期待してます。

●SPEC

撮像素子:1/4.1型MOS(裏面照射型)
総画素数:332万
有効画素数:280万(16:9ワイドモード時)
F値:F2.5
画角:約160度(ワイドモード)、約117度(スtランダードモード・ブレ補正オフ)、約104度(スタンダードモード・ブレ補正オン)
最短撮影距離:約30cm
記録形式:MPEG-4 AVC(.MP4)
動画記録解像度:最大フルHD/60p(最大28Mbps)
記録メディア:microSDHCカード(最大32GB)
シャッター速度:1/30~1/12000秒
最低被写体照度:6ルクス(カラーナイトビューモード時1ルクス)
防水/防塵:IP58(1.5mで30分)
無線LAN:IEEE802.11b/g/n
サイズ/重量:カメラ部26(W)×66(D)×26.5(H)mm/約30g、本体部59.5(W)×25(D)×94(H)mm/約117g、撮影時約167g

■関連サイト
パナソニック製品情報
 

3月13日19:50追記:記事提出時に本文中に誤字がありました。お詫びして訂正いたします。

アスキーストアならクーポンコードで500円引き!
123839
(使用期限は4月16日午前10時まで)
クーポンの使い方はコチラ

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking