2013年03月09日18時00分

Gmailに届く「警告」メールを止める! WinユーザーのためのMac講座|Mac

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Macにほとんど触ったことがないままMacPeople編集部に異動した、元週刊アスキー編集者の山口ひろ美です。ガチでマック初心者生活を送る中で気がついたトラブルシューティングをご紹介していきます。今回は、Macの「メール」と「カレンダー」アプリの設定で実際に起きたトラブル。やや込み入った話ですが、同じ現象が起きている方もいるのでは?

 
 MacPeople編集部に来て会社支給のMacBook Proを手に入れ、まず最初にセッティングしたのが業務に欠かせない「メール」アプリです。最近はGmail Appsも便利ですが、やっぱりメールは念のためローカルにも残したいですしね。

メールソフトの設定をひょいひょいと
Mac講座

 そして、編集者たるものスケジュール管理は欠かせません(キリッ。 これまでウェブでGoogleカレンダーを見ていましたが、左隣の吉田編集長も右隣の女子編集者フジムーも、同じカレンダー画面を開いている。遠目に見るに、なんだか使いやすそう。さては、マック標準アプリを使っておるな。これだから、Macユーザーは……。ということで、Macの「カレンダー」を設定してみることにしました。いや、ほんとはMacユーザーの仲間入りでワクワクしてるんですよ。

「カレンダー」も特に難しいこともなく
Mac講座

 設定画面を見てみると、あらまあ! 私が大好きな、月曜始まりが選べる「週の開始日」設定や、1日の開始/終了時間の設定もあるじゃない。1日のスタートが遅い夜型人間には欠かせない設定項目です。しかも、予定の少し前になると画面右上に通知のポップアップが表示されるので、夢中で仕事していても会議に行き損ねずに済みました。マック…おぬし、やりおるな…。

少ないけど必要十分な設定項目
Mac講座
ポップアップは本当に助かってます
Mac講座

 設定完了して余裕ぶっこいていた矢先、なぜかGmailに「警告」などという怖いタイトルのメールが来るようになりました。驚いて中を見ると、内容はGoogleカレンダーの通知。なーんだ。ただ、タイトルが怖い。GmailはiPhoneにもアンドロイドにも届くから、警告メールが同時に何通も来て毎度びっくりしてしまう。

ぎゃーー!! 警告ってナニ
Mac講座
メールのインターフェースがピンクなのは趣味です。

 これまで届かなかったんだから、原因はMacしか考えられない! うわーん、Mac怖いよー! 冷静になってメールの送信元を見ると、不思議なことに自分の会社のメールアドレスでした。「メール」アプリの送信済みボックスを見てみると、確かに送信した痕跡が。つまり、「会社のPCが自動で、プライベートGoogleカレンダーの予定を私にメールしてきた」わけです。なんで?

自分でメールを送信しているようだ……
Mac講座

 試行錯誤したりググったりといった懸命な捜査の結果、Googleカレンダーの通知がメールで来るように設定されていたせいだとわかりました。これが設定されている、新しくつくった予定は常にメールで通知されるようになります。Googleカレンダーからのメール通知の指示を、Macの「カレンダー」アプリが受け取り、連携している「メール」アプリが送信していたようです。どおりで、カレンダーはプライベートのGoogleアカウントなのに、通知メールが会社のメアドから届いたわけだ。

 ちょっと狐につままれたような気分ですが、こんなトラブルが起きちゃうMac、逆にすげー! と思っちゃった私はすでにApple党に足を踏み入れかけているでしょうか?

 解決方法は、以下の通り。Googleカレンダー→設定→「通知」にある「メール」の通知を削除するだけです。

「通知」をクリックする
Mac講座
デフォルトの通知を削除してしまいましょう
デフォルトでメール通知する設定になってた!

 ちなみに、Googleカレンダーの通知が常にメールで来ていたなら、これまでにも毎日メールが届いて気づきそうなものですよね。ですが、フィルタ設定で自動的にアーカイブしていたために気づかなかったのです。毎日来るメールがわずらわしかったんでしょうが、なぜ根本から解決しようとしなかったんだろう、過去の自分。これが自業自得?

 ……まあ、そんなわけで、私のMacレベルが今日もひとつ上がったのでした。これからも一歩ずつMacについてお勉強していきますので、叱咤激励よろしくお願いしますw

そういえば、MacPeople4月号(2月28日発売)の第3特集「メール/カレンダー環境リフォーム大作戦」では、このようなコツを11ページにわたってがっつりご紹介していますので要チェックです。私もこれから熟読ッ!

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking