2013年03月08日08時30分

Google I/O 2013の公式ページが登場 3月14日から入場予約開始

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Googleは、今年の開発者向けイベント“Google I/O 2013”の情報を掲載しました。会場は昨年と同じく米サンフランシスコの“Moscone Center West”。5月16日頃(日本時間)から3日間の開催です。

ロゴマークに仕掛けアリ
Google I/O 2013

 公式ページには、今年のロゴマークが表示。“I”と“O”の部分をクリックすると、Iなら“1”、Oなら“0”を入力できます。入力した2進数の組み合わせにより、ロゴマークが変化したり、ゲームができたりします。

“10000001”ならピンポン “11100111”ならネコ
Google I/O 2013 Google I/O 2013

 例年、“Google I/O”では最新のAndroid OSやNexusシリーズなどのリード端末、新しいウェブサービスが発表され(昨年のレポート記事)、今年は“Android 5.X”とそのリード端末、“Google Glass”についての発表が期待されています。

 入場予約の購入は一般900ドル、学生と教職員300ドル。開始時刻は日本時間の3月14日(木)午前0時から。 週アスPLUSのレポートが待てない、そんなみんなたちは今のうちに“Googleウォレット”の準備をしておきましょう。

●関連サイト
Google I/O 公式ページ(英語)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking