2013年03月04日20時00分

『花のアンドロイド学園』vol.16(3月5日発売号)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 週刊アスキー3月5日発売号に掲載の『花のアンドロイド学園』vol.16は、サムスンとインテルが主導し、ドコモが参画することで注目を浴びている新OS“Tizen(タイゼン)”がテーマです。

 スペイン・バルセロナで開催された『MWC 2013(Mobile World Congress)』ではTizen(関連記事)やFirefox OS(関連記事)など、新しいスマホOSが話題を集めました。ここで初めて耳にした方は少々面食らっているのではないでしょうか?

 今回のストーリーは、Tizenを取り巻く背景を見事に描いています。「Tizenって何なんだ?」と感じている方は、ぜひこれを読んでいただくと理解の助けになること間違いなしです。

花のアンドロイド学園

 現実世界でも、漫画内でも常にイケイケの星野ウナちゃん。今回は、水を得た魚のように生き生きしております。4コマ目のマリー・アントワネット姿、いいですよね。

花のアンドロイド学園

 これまでにウェブ掲載した作品は、サイト右側の“連載”にある『花のアンドロイド学園』からアクセスできるページにまとまっています。詳細なキャラクター設定もこちらに掲載中です。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking