2013年02月24日18時00分

Angry Birdsスマホをスペインの街で発見!:MWC2013

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 今年もやってきましたバルセロナ。MWC2013取材(関連リンク)の準備として、まずは半日かけての市内ケータイショップ巡りです(当然)。バルセロナは繁華街やショッピングモールに必ずキャリアの店があるので、プリペイドSIMやプリペイドのスマホを買うのもカンタン。今回もついつい数台購入してしまいました。

スペインのVodafoneに楽しいスマホがあるらしい
AngryBirdsSmartphone
↑実は今回、事前にVodafoneが限定版のスマートフォンを売っているとの情報を入手していました。片っ端から市内のVodafoneショップへ入ってみたのですが、どのショップも売り切れ……。普通のバージョンならあるそうなのですが、それでは面白くありません。かなり人気商品なのかな?
VodafoneブランドのAngry Birdsスマホ!
AngryBirdsSmartphone
↑Vodafoneショップを10軒以上周り、ようやく発見したのがこちらのパッケージ! Vodafoneは自社ブランドでスマートフォンを販売していますが、これはVodafone Smart IIという機種。カラフルな着せ替えボディーが楽しい製品なのですが、その限定版としてAngry Birdsモデルが発売されているのです。私は95ユーロで購入しました。
Vodafone Smart II Angry
AngryBirdsSmartphone
↑限定版が発売されたのは2012年12月。クリスマスギフトとして人気だったとのこと。端末は仏アルカテル製で、同社から同じモデルがOT-860として発売されています。スペックはCPUが832MHz、3.2インチ(480×320ドット)ディスプレー、3.15メガピクセルカメラというエントリー仕様。サイズは58(W)x12.3(D)×109(H) mm、約120gと非常にコンパクト。
パッケージもちゃんとAngry Birds!
AngryBirdsSmartphone
↑この手の製品ってパッケージはスペシャルでも、中の箱はフツーに販売されている製品のものだったりして、開けてガッカリなんてことがよくありました。このVodafone Smart II Angry Birdsは中の箱もスペシャル! 細かいところまで手を抜いていません。
シールを剥がすと何か見えてきたぞぉ〜
AngryBirdsSmartphone
↑端末を手に取ると、まぁフツーのスマートフォンに見えます。背面には白い保護シールが貼り付けられていて、ゆっくりと剥がすと……、お馴染みのキャラが見えてきましたよ!
電池カバーがAngry Birdsになっている
AngryBirdsSmartphone
↑そう、バッテリーカバーそのものがAngry Birdsの絵柄になっているのです。写真でわかるようにカバーは2つのパーツに分かれていて、標準モデルでは外枠と中のパネルを自由に組み替えてカラバリを楽しめるようになっています。この製品もできればAngry Birdsのパネルがもう1枚くらい付属してくれたらうれしいのですけどね〜、まぁこの1枚だけでも十分うれしいですが。
壁紙もAngry Birdsだゾ
AngryBirdsSmartphone
↑電源をオンにし、スペイン語から英語に切り替えてGoogleアカウントをセット。SIMロックはかかっていますが、それ以外はフツーに使うことができます。壁紙はパッケージにあるとおりAngry Birdsオリジナルになっています。壁紙は1種類だけ。別途ダウンロードサービスでもあるといいのになぁ……。
ファミコンの説明書みたい
AngryBirdsSmartphone
↑ファミコンのカセットに入っていた説明書サイズのマニュアルもカワイイ。スペック的にはたいしたものではありませんが、Angry Birdsの楽しさを十二分に詰め込んだこのVodafone Smart II Angry Birdsは、私にとって所有欲を十分に満たしてくれる製品です。

 この端末はVodafoneから発売されたものですが、いっそのことAngry Birdsブランドのスマートフォンをどこかのメーカーさんが出してくれないでしょうかねー。ひょっとしたらMWC2013の会場で新たなAngry Birdsスマートフォンを見つけることができるかも? 頑張って取材しなくちゃ!

MWC2013まとめ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking