2013年02月06日11時00分

スマホより薄い8.4ミリWiMAXルーター『URoad-Aero』発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
空気のように軽くて薄いWiFiルーターが発売

 UQコミュニケーションズは軽量、極薄のWiMAXルーター『URoad-Aero』を発表した。
 直販価格は、『UQ Flat年間パスポート』(月額3880円)契約で、ルーター単体が4800円、クレードルとセットで6800円。発売は2月20日を予定している。
 通信速度はWiMAX Speed WiFiで下り40Mbps、上り15.4Mbpsに対応。

空気のように軽くて薄いWiFiルーターが発売 空気のように軽くて薄いWiFiルーターが発売

 ボディーは世界最薄の8.4ミリ、重量は74グラムとモバイルルーターとは思えないデザイン。iPhone5と比べてもその薄さがうかがえる。

 心配なバッテリー容量は2090mAhと前モデル『URoad-SS10』と比べ170mAh少ないが、省電力モードを搭載したことで、URoad-SS10より連続通信時間が約3時間長くなった。使わないときは電源ボタンとは別の休止ボタンを押せばサッとスリープモードに切り替えが可能だ。

空気のように軽くて薄いWiFiルーターが発売 空気のように軽くて薄いWiFiルーターが発売

 クレードルも付属。クレードルは有線LAN接続も可能なため、出張時や旅行時に役に立ちそうだ。

厚さ8.4ミリでiPhone5より薄いWiFiルーターが発売

 iOS、Androidに対応した専用アプリ『URoad Magic』でルーターを管理できる。新たにタイマー予約モードが加わり、ルーターに触ることなく自動で休止から起動への移行の時刻を設定することが可能だ。

 スーツを着る男性の胸ポケットや、女性の小さなカバンでもスッキリ収まりそう。
 

●おもなスペック
通信規格 802.11b/g/n
同時接続台数 [本体のみ]無線最大10台+USB接続1台 計11台 [クレードル接続時]無線LAN10台+有線LAN1台 計11台
インターフェース マイクロUSB(電源用/通信用)、30ピンコネクター(クレードル接続用)
バッテリー容量 2090mAh
サイズ 63.8(W)×106(D)×8.4(H)mm
重量 約74g
 

■関連サイト
UQWiMAX 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking