2013年01月31日12時00分

Googleアカウントを強固に保護するAndroidアプリがイカス!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Google認証システム

『Google認証システム
作者:Google Inc.
バージョン:2.35
対応OS:2.1以上
Google Play価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事掲載時のものです)

Google認証システム

 この数ヵ月間でニュースにも取り上げられ、大きな問題として注目されているのが、Googleアカウントのクラッキング。Googleのサービスは、ウェブブラウザーからメールアドレスとパスワードを入力してログインできるが、安易なパスワードを設定してクラッキングの被害にあってしまう人が後を絶たない。

 メアドがわかったところで、“解析されにくい”パスワードを使っていれば通常は問題ないはずだが、それでは不安に思う人が多いため、Goolgeがさらに強固なセキュリティーシステムとして用意したのが、2段階認証。ログイン時にメールアドレスとパスワードだけでなく、Android端末に表示される認証コードも合わせて入力することで、セキュリティーをアップさせるシステムだ。

"2段階認証プロセス"をオン
Google認証システム

 まずはPCから2段階認証の機能をオンにしよう。ウェブブラウザーでGoogleサービスにログインし、“アカウント”→“セキュリティー”へ移動する。“2段階認証プロセス”項目の“設定”をクリック。

"設定を開始"ボタンで始めよう
Google認証システム

 設定用のウィザード画面になったら、“設定を開始する”から作業を進めよう。

コードを通話で送信する
Google認証システム
電話でコードを聞き取る
Google認証システム

 今度は2段階認証を始めるための6桁のコードを入手する。SNS送信と、音声通話を使ってのお知らせといった、2種類の入手方法が用意されている(……のだが、筆者の場合SNS送信は何度試してもダメ。音声通話のほうは、すぐに指定した電話番号に着信があり、日本語音声でコードを教えてくれた。現状では通話のほうが手軽に作業が進められるようだ)。

6桁のコードを入力
Googleアカウントを強固に保護するAndroidアプリがイカス!
信頼できるPCとして登録
Google認証システム

 通話で教えてもらった6桁のコードを入力すると、最後に登録中のPCを“信頼できるパソコン”として登録するかどうかの確認が行なわれる。ここで登録しておくと、これまで通り2段階認証が不要なPCとなるが、モバイル用のノートPCなど、紛失や盗難の恐れがある場合は、登録しないほうが無難だ(ただしその場合、認証に使ったAndroid端末がないとGoogleにログインできなくなる)。

組み合わせて使うスマホの登録
Google認証システム

 次に、Android端末の登録を行なう。2段階認証が有効になっていれば、Googleのアカウントページのセキュリティーに“モバイルアプリケーション”の項目が追加されているので、“Android”をクリック(iPhone、BlackBerryでも使用可能)。

QRコードが表示される
Google認証システム
『Google認証システム』アプリを起動
Google認証システム

 すると、画面上にQRコードと再度6桁の認証コードを入力する画面が表示される。ここでAndroid端末にインストールした本アプリを起動させ、“設定を開始”をタップ。

バーコードをスキャン
Google認証システム
画面上のバーコードを読み取る
Google認証システム

 次に“バーコードをスキャン”を選択。バーコードの読み込みには、別アプリを使用する(インストールしていない場合は、アラートが表示されるので、プレイストアに移動してバーコードスキャナーをインストールしよう)。カメラ画面に切り替わったら、QRコードを読み込もう。

コードをチェックして入力
Google認証システム

 QRコードが問題なく読み込まれると、2段階認証用のコードが表示される。このコードをPCに入力すれば、Android端末は登録完了。以降は本アプリを起動させると、認証画面が表示される仕組みだ。

PCでのログインに認証コードが必要になる
Google認証システム

 以上で2段階認証の設定は終わり。試しに登録されてない別のPCからGoogleサービスにログインしてみたところ、認証コードの入力が求められた。登録したAndroid端末がないと認証コードが解らずログインできないし、しかも認証コードは30秒ごとに変化するので、コードが解析される心配も少ない。第三者からの不正ログインを防いで、安全にGoogleのサービスが使えるのイカス!

 もしAndroid端末を紛失してしまっても、Googleアカウントから登録の削除ができるようになっているため、最低でも1台は“信頼できるパソコン”を登録しておいたほうがいいだろう。
 特にビジネスでGoogleサービスを利用している人は、2段階認証と本アプリで安全安心のセキュリティー環境を構築しておくと安心だ。

『Google認証システム
作者:Google Inc.
バージョン:2.35
対応OS:2.1以上

Google Play価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事掲載時のものです)
※Android端末は多くの機種・バージョンがあるため、特定の機種によっては誤動作・不具合などが発生する可能性があります。必ずご使用の機種で正常に動作することをご確認ください。

■ダウンロードはコチラから■
Google認証システム

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにAndroidを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking