2013年01月25日08時00分

Google画像検索がUI変更、LINE POPの2000万DLなどニュース19本【WSN】

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 毎週厳選したソーシャルの話題をお届けする週刊ソーシャルニュース(WSN)。トップニュースの詳細な解説は、週刊アスキー 2013年2月12日号(1月29日発売)の連載ページ“ネット早耳かわら版”にて掲載。

■BingがFacebookとの連携を強化、従来の5倍のデータを表示
 マイクロソフトの検索ツール『Bing』は、従来から提供していたFacebookとの連携機能“ソーシャルサイドバー”を大幅に強化。検索語に関連する友だちが投稿した写真、コメント、リンクなど従来の5倍のデータが表示されるようになる。

週刊ソーシャルニュース2013年1月25日 週刊ソーシャルニュース2013年1月25日

■Twitter、“公認製品プログラム”に新たに9つのデベロッパーを追加
 このプログラムに認定されたデベロッパーは、昨年実施されたTwitter API利用制限の影響を受けずに開発を進められる。

■Instagramがはじめてユーザー数を公開、利用規約改定の影響は軽微か
 プレス向けページによると、月間アクティブユーザー数は9000万人、1日当たりの投稿写真数は4000万枚にのぼる。

■ランチ交流サービス『ソーシャルランチ』が学生向け就活支援サイトにリニューアル
 従来は誰でも利用できるサービスだったが、リニューアル後は学生が社会人とキャリア相談を行なう用途に限られる。

■Amazonが米国でiOS向けMP3ストアを開店、アップルのiTunes Music Storeに対抗か?
 購入楽曲はユーザーの『Amazon Cloud Drive』に保存され『Amazon Cloud Player』で再生できる。日本での提供は未定。

■『LINE POP』が世界累計2000万ダウンロードを突破
 2012年11月19日の提供開始から約2ヵ月のスピード達成となる。これを記念して1月25日から“『LINE POP』2000万ダウンロード突破キャンペーン”を開始、利用者を対象にゲームアイテム“コンビネーション”や、LINEキャラクターのぬいぐるみプレゼントを行なう。

■LINEを利用すると夫婦仲がよくなる!?
 ジャストシステムが発表した“夫婦間でのLINE利用に関する調査”によると、LINE利用後の夫婦間におけるコミュニケーションの頻度について39.5%の人が“頻度が高くなった”と回答。また、夫婦間のLINEでのトークは“1日2回以上”が約6割。“10回以上”の夫婦も6.8%と、高頻度でLINEによるコミュニケーションが行なわれていることがわかった。

■Twitter、ツイートの外部サイト埋め込み機能を拡充
 ツイートをブログやニュースサイトに埋め込む際、これまではツイート内容とプロフィールアイコンしか表示されなかったが、今後はツイートに添付された画像や動画など他のコンテンツも表示されるようになるという。

週刊ソーシャルニュース2013年1月25日

■2012年のモバイルアプリ利用者ランキングはFacebookアプリがトップ
 米調査会社comScoreの調査によると、以前はGoogleマップがトップを走り続けていたが、iOS6で不採用になったことが響き2012年はFacebookアプリがトップとなった。ただし、2012年12月のランキングでGoogle製のアプリは依然上位10本中5本(Googleマップ、Google Play、Google Search、Gmail、YouTube)を占めている。

■Google、画像検索結果ページのUIが大きく変更
 現在はタイル上に検索結果の画像が表示され、カーソルをあわせると概要が表示され、クリックすると拡大される仕様だが、変更後はクリックするだけで原寸の画像と出展サイトのタイトルとリンクが画面中央に表示されるようになる。

週刊ソーシャルニュース2013年1月25日

■『LINE』のスタンプショップにドラクエやクレヨンしんちゃんなど8種類が追加
『LINE』に新しいスタンプが追加された。『UniBEARsity』、『ドラゴンクエストモンスタースタンプ』、『クレヨンしんちゃん』、『ピカルの定理』、『おでんくん』、『はなかっぱ★花さけ!!!パッカ~ん♪』、『モーレツ!おかだ家』の8種類(170円)。また倖田 來未の公式LINEアカウントも登場した。

週刊ソーシャルニュース2013年1月25日 週刊ソーシャルニュース2013年1月25日

■『NAVERまとめ』、日経電子版の転載を一部可能に
 まとめ作成者は日本経済新聞電子版に掲載された公式ニュースコンテンツの一部(テキスト200文字以内と画像)を自由に転載できる。なお、転載可能なのは無料記事のみ。

■フジサンケイグループがベンチャーキャピタル設立
 フジ・メディア・ホールディングス(FMH)は、ソーシャル系ウェブサービスやスマートフォン向けアプリ開発などの事業に投資を行なうベンチャーキャピタル事業会社フジ・スタートアップ・ベンチャーズを設立した。

■『mixiパーク』と『Petite jete』が終了
 スマートフォン向けアバターチャットコミュニティ『mixiパーク』と、洋服定期購入サービス『Petite jete』は、どちらも昨年9月にスタートした新サービス。理由として「利用者が予想より延びなかったこと」、「コンセプトにマッチするユーザーが少なかった」などがあげられている。

■元はてな副社長の川崎氏、ミクシィに新執行役員として就任
 川崎氏は元はてな取締役副社長として広告や課金ビジネスを整備した後、独立しkamadoを企業、同社はmixiに買収された。今後はサービス、ゲーム、ビジネス3つの事業部門を横断するかたちで新規事業開発を行なっていくという。

■友だちとグループをつくれるLINEの新連携サービス『LINE BAND』
 アプリをインストールすると、LINEの友だちだけではなくFacebookやアドレス帳の友だちも招待して“BAND(グループ)”を作成することが可能。BANDではグループチャットや写真や動画の共有ができるだけでなく、カレンダーの共有や投票機能などが用意されている。クラスメイトや部活、会社の同僚など複数のBANDに加入し、それぞれ密なコミュニケーションを取ることができる。

週刊ソーシャルニュース2013年1月25日

■mixi、待望の“足あと”機能が復活
 2011年6月、“足あと”の代わりに提供された“訪問者”サービスは、前日、前週に訪問したユーザー名がまとめて表示されるものだったが、今回試験的に導入されたリアルタイム表示では、事実上“足あと”機能が復活することになりそうだ。いささか遅きに失した感はあるが歓迎したい。

週刊ソーシャルニュース2013年1月25日

■Googleのラリー・ペイジがFacebookを批判
 Googleのラリー・ペイジCEOは米雑誌『Wired』誌のインタビューにおいて「彼らはその分野に強い企業だが、製品については非常にやり方が下手だ」とFacebookに対し批判的な意見を述べた。

■50GB無料のクラウドストレージサービス『MEGA』スタート
『MEGA』は2012年1月、FBIの摘発を受けて閉鎖された無料アップローダー『Megaupload』の創設者キム・ドットコム氏が新たにスタートしたサービス。オープンからわずか1日で登録者数が100万人を突破した。

週刊ソーシャルニュース2013年1月25日

■週刊アスキー 連載ページ『ネット早耳かわら版』
 リニューアルしてパワーアップしたネット情報満載の連載ページ。SNSを使いこなすテクニックやウェブアプリやサービスの紹介、ソーシャルメディアの話題など、盛りだくさんの4ページでお届けしている。

■著者紹介-田口和裕
 ソーシャルの話題を常に追いかけている“ソーシャルライター”。Facebookで、ソーシャルの関連の話題を追いかける“ソーシャルメディアニュースクリップ”(関連サイト)を運営。さらに本連載や『ネット早耳かわら版』では注目のソーシャルニュースがよくわかる解説を行なう。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking