2013年01月18日23時00分

iPhone5に対応した360度パノラマ撮影キット『bubblescope』を試す

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 約3年前にスマホを買ってからというものの、普段から写真を撮るようになりました。最近はパノラマ撮影にもチャレンジしているのですが、動かすスピードが速すぎてよくスマホに怒られています。

 そんな中、プリンストンテクノロジーから360度パノラマ撮影キット『bubblescope』が発売されたので、さっそく使ってみました。

『bubblescope』
↑スコープの部分は、頭を押し込むようにすると開閉します。

 準備することは、キットをiPhone5に装着することと、『bubblepix』(外部サイト、無料)という専用アプリをインストールするだけ。

 インストールすれば、アプリを起動してわずか3タップで撮影完了です。

実際にパシャリ
『bubblescope』
↑画像はアプリからエクスポートし、ウェブ用に横1000ピクセルに加工したものです。

 シャッターを切るだけなので、当然iPhoneに速すぎると怒られることなく、無事に撮影できました。ジャイロセンサーに対応していて、撮影中や撮影後、まるでGoogleのストリートビューのようにあたりを見渡せるのが面白かったです。

 あと、スコープ部分は可動式なので回転して角度を調節したり、撮影しないときは取り外しておくことが出来るのもポイントです。

実際はドーナッツ型 スコープは取り外せる
『bubblescope』 『bubblescope』
↑スコープの位置調整画面などで、実際はドーナッツ型に撮っているのがわかる。 ↑スコープを取り外せば、シンプルなiPhone5ケースに早変わり。

 画質はそこまで高くありませんが、こんなにカンタンにパノラマ写真が撮れるとは思いませんでした。旅行先やパーティー会場で、サクッと撮影するのにピッタリですね。

 また、公式パノラマ写真共有サイト“bubblepix.com”(外部サイト)ではパソコン上で、実際にアプリで見るのと同じように写真を確認できるので、ぜひ購入前にチェックしてみてください。

●bubblepixをダウンロード

AppStore アプリをダウンロード

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking